FC2ブログ

速報:ミシュランフランス2019 新規二つ星シェフ

引き続いて新規二つ星シェフをご紹介です。前評判が高かったお二人(マジア氏、トゥッタン氏)が昇格されていて噂の早さに感心いたしました。


★★←★

ユゴ・ロランジェ
カンカル(ブルターニュ地方)「ル・コキヤージュ
(かつて短い間でしたが同じカンカルで三つ星を取られていて私もそのお店にうかがったことがあるオリヴィエ・ロランジェ氏の息子さんが着実にキャリアを重ねられているようでうれしいですね。)

アレクサンドル・マジア
マルセイユ(プロヴァンス地方)「レストラン・アーエム

クリストフ・エ
モンリヴォ(ロワール地方)「ラ・メゾン・ダ・コテ

ステファニ・ル・ケレック氏 パリ8区「ラ・セーヌ
(MOF試験では残念ながら最後まで残れませんでしたが二つ星昇格の喜びがあってよかったです。つい先日読者様がこちらにいらっしゃった時に撮られた写真がありますので、よろしければこちらからご覧下さい。)

ダヴィッド・トゥッタン氏 パリ7区「ダヴィッド・トゥッタン
(残念ながら今年降格されてしまいましたがマルク・ヴェイラ氏の下などで修業された、簡素な内装のお店で現代風のお料理を提供されるシェフですね。)




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

速報:ミシュランフランス2019 新規三つ星シェフ

まずは今年昇格された三つ星シェフをご紹介させていただきます。二つ星、一つ星についてもできるだけ早く続報でお伝えできればと思います。


★★★←★★


● ロラン・プティ
アヌシー「ル・クロ・デ・サンス

昔二つ星時代にうかがったことがありましたが夏のテラスが気持ちよいお店でした。お料理はアヌシー湖やレマン湖の魚、甲殻類などを使って現代風に(幾何学模様風に)仕上げるお料理ですね。

IMG_1550s1550.jpg

その時の一皿「レマン湖産エクレヴィス グリーンアスパラガス」になります。

ただお会計の時に注文していないものをつけられたので、お会計はしっかり確認された方がいいでしょう。出際の奥さんが挙動不審だったので彼女がつけたものだと確信しています。


● マウロ・コラグレコ
マントン「ミラジュール

マントンはフランスとイタリアの国境の町になります。街の中心部から離れた場所に立つこちらのお店からは地中海の絶景が楽しめるようです。シェフはアルゼンチン出身の方ですが世界のベストレストラン50の常連でもあって世界的にも評価が高いようです。





テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

速報:ミシュランフランス2019 三つ星・二つ星の流れ星たち

今年もこの季節がやってきました。本日午後4時半(フランス時間)よりミシュランフランス2019の発表がサル・ガヴォーで行われることになっています。

欧州の星変動についてはブログでお伝えできず申し訳なかったですが、フランス版については本ブログにて詳細をお届けしたいと思っています。

昇格情報については日本時間でいうと今日の深夜には判明いたしますが、明朝以降順次本ブログに掲載させて頂く予定ですので明日までお待ちできる方はご覧いただけるとありがたいです。

毎年「ル・ポワン」紙がミシュランの公式発表前に三つ星昇格シェフのリーク情報を掲載していますが、今年はやや趣が異なっていて例年より多めの三人の三つ星シェフの降格がまず記事になっています。

今年三つ星から二つ星に降格となったと報じられているのは以下のお三方になります。

マルク・ヴェイラ氏についてですが、昨年三つ星で初登場させておいて翌年さっそく二つ星に落とすとはミシュランもなかなか厳しいことをしますね。これまでだったらむしろ二つ星評価に留めておいて昇格について厳しく吟味するという姿勢だったかと思いますが、ディレクターが変わって方針が色々と変更になっているのかもしれませんね。


★★←☆☆☆

マルク・エーベルラン
イローザン「ローベルジュ・ドゥ・リル」

マルク・ヴェイラ
マニゴ「ラ・メゾン・デ・ボワ」

パスカル・バルボ
パリ16区「アストランス」


さらに二つ星から一つ星へ降格となったシェフとして以下の六名の名前が挙がっています。

★←☆☆

ギイ・ラソゼ
シャスレ「ギイ・ラソゼ」

アラン・モンティニ
マンドゥリユ・ラ・ナプール「ロアジス」

ニコラ・デシェルシ
ムージャン「ラ・パロマ」

アラン・デュトゥルニエ
パリ1区「キャレ・デ・フイヤン」

ダヴィッド・ビゼ
パリ8区「タイユヴァン」

ティエリー・ドラポー
サン−シュルピス・シュル・ヴェルドン




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

レストラン訪問記:パリ8区「アクラム」(★)【読者様提供】

20190103195315_IMG_2065.jpg

かつて二つ星まで上りつめましたがアジア展開などで本店がおろそかになったのでしょうか現在は一つ星に甘んじているレストランになります。


20190103213619_IMG_2087.jpg

アクラム・ベナラル


ディナーコース


20190103200549_IMG_2068.jpg

ブリオッシュ、パインアップルのソルベ、燻製魚


20190103201144_IMG_2070.jpg

レンズ豆のコンソメ


20190103202030_IMG_2072.jpg

ポティマロンのポタージュ


20190103203306_IMG_2073.jpg

カビオ、ヴァンジョーヌ、鱒のいくらの泡


20190103204409_IMG_2075.jpg

トゥルトと人参のラビオリ、グレープフルーツのオイル


20190103210050_IMG_2081.jpg

20190103210037_IMG_2080.jpg

ランド産鳩のメレンゲ包み、ウィスキーでフランベ
小麦と黒米


20190103210918_IMG_2082.jpg

リカールを使ったグラニテ


20190103211528_IMG_2083.jpg

20190103211531_IMG_2084.jpg

20190103213106_IMG_2086.jpg

林檎のグラニテとタルト
ムースショコラ


20190103213658_IMG_2088.jpg

小菓子とエスプレッソ


20190103195516_IMG_2066.jpg





テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

レストラン訪問記:パリ8区「ルカ・カルトン」(★)【読者様提供】

IMG_20190105_115414.jpg

かつて今は亡きアラン・サンドランス氏の時代に三つ星に輝いた歴史ある名店です。現在は若きジュリアン・デュマ氏が厨房を指揮されています。

IMG_20190105_120212.jpg


ランチコース


IMG_20190105_120518.jpg

アーティチョークとマンダリン


IMG_20190105_120821.jpg

サーモンマリネとシャテニエ


IMG_20190105_122130.jpg

トピナンブール、ハイビスカス、ノワゼット


IMG_20190105_123100.jpg

シューフルール、ヤギのチーズ


IMG_20190105_124423.jpg

オマールブルー、ハイビスカス


IMG_20190105_125846.jpg

IMG_20190105_125856.jpg

IMG_20190105_130000.jpg

リエーブルアラロワイヤル


IMG_20190105_132426.jpg

ヤギのチーズとトリュフ


IMG_20190105_135527.jpg

小菓子と緑茶





テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: