FC2ブログ

レストラン訪問記:渋谷「ビオディナミコ」(掲載なし)

銀座にあったシチリア料理店からご縁があったサローネ系列の渋谷店がこの2月に新装なったとのことで遅まきながらランチにうかがってきました。

IMG_4564.jpg

狭い1階の階段から3階まで上ると大きなガラス窓から光があふれる開放的な空間が広がっています。
うちっぱなしの壁にカジュアルな木製テーブルがとてもシンプルな内装ですが、その一方で窓と逆側にソファー仕様のテーブル席が用意されていてそのカジュアルとエレガントのバランスが絶妙でとてもおしゃれで気持ち良い空間に仕上がっています。

サービススタッフはいずれも若い女性です。この日案内してくれた方は入店時から笑顔での接客で、その他のサービスの方々もファミリーレストランとは違う安定感あるサービスをしてくれていたように感じました。

ランチはまずパスタの量を選んで(ざっくりというと大、中、小いずれかの盛り具合を選択)、三種あるその日のパスタから一つを選ぶスタイルになっています。パスタには自家製パンとレバーペーストがついてきます。

お昼前の入店でソファー席に座ることができましたが、やや高めの価格設定のせいか12時を過ぎても大勢のお客さんがやってくるという感じではなく店内は静かで落ち着いています。

まず温かい自家製パンが運ばれてきますが、あまり風味が感じられるものではないものの柔らかくとても食べやすいパンで、温めてあることもあり美味しくいただけました。ペーストは手作りしている感じでランチという時間帯のため当然のように作り置きですが濃厚なうまみがあり満足しました。

肝心のパスタは開化楼さんの生パスタのようです。あまり知りませんでしたがラーメン業界では有名なお店なのですね。そういえば両国の「はせ川」の向かいのイタリア料理店でも使っていると書いていたように思います。

さて、この日のパスタですが、アルデンテを明らかに意識したゆで具合だったためか最初少し麺が固すぎてごわごわした感じがしていたのが残念でした。少しすると余熱でいい具合になりましたが、それでも食べごたえ、かみごたえあるパスタはとびきり美味しいとまでは正直思えませんでした。

IMG_4568.jpg

パスタソースはシンプルな辛いトマトソースもありましたが具材がある方に惹かれてしまいました。具材にお金がかかる分やはりソースはやや味が落ちるのかなという印象でした。ラグーソースで普通に美味しいのですが、ラグーにしては味が薄めの感じで感動するほどではありませんでした。

まだ早い時間だったので限定10食というデザートのオトナのティラミスもいただきました。小さいながらもきれいな九谷焼の器に入ったもので、濃厚で食べごたえがあって満足できました。

渋谷でおしゃれな空間で快適に落ち着いてランチを楽しむにはいいお店かと思います。おしゃべりを楽しみたければデザートだけでなく、コーヒー等の飲み物も追加料金がかかりますが注文できます。

レジに置いてあるチラシを次回持参すると100円引いてくれるようですので、リピートされる方は要チェックです。

最後にトイレを使いましたが、とてもきれいで最先端の設備が備わっています。その点でもとても快適です。

入店から会計ともに担当してくれたサービスの方が、店を出るときにも改めてしっかり目を見てまたお待ちしていますとのごあいさつして下さり、とても気持ちよく店を出ることができました。


(いただいたもの)

パスタランチ(自家製パン(食べ放題)とレバーペーストつき)

パスタ(以下の三種から選択。○を選択):

 辛いトマトソース

牛タンとセロリの葉

 ムール貝と野生のフェノキェット(フェンネル)


デザート(10食限定。追加料金あり。):オトナのティラミス




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

レストラン訪問記:札幌「ル・ミュゼ」【読者様提供】

20180912115228_IMG_1012.jpg

北海道グルメ旅行二店目です。北海道神宮や円山動物園の近くのお店です。

20180912120022_IMG_1015.jpg


ランチコース


20180912120738_IMG_1018.jpg

20180912120846_IMG_1019.jpg

キノコのサブレとトリュフ


20180912121517_IMG_1020.jpg

江丹別のブルーチーズのブラマンジェ
パッションフルーツと菩提樹の蜂蜜


20180912122416_IMG_1024.jpg

興部町の松茸とそのブイヨン バターとにらのオイル ローズマリー 


20180912123246_IMG_1026.jpg

厚岸の牡蠣 もずく入り昆布のムース ライムのジュレ オイスターリーフ


20180912124016_IMG_1028.jpg

平目とリゾット バイマックルー(コブミカン)の泡 オカワカメ 蕪とシャインマスカット


20180912124859_IMG_1033.jpg

20180912125207_IMG_1035.jpg

いろいろな野菜にルッコラのソースとベルス(オオハナウドの種?)の泡 
サイフォンで作る鮭節と昆布出汁を注いで


20180912130042_IMG_1038.jpg

スイカのグラニテ


20180912130842_IMG_1039.jpg

白糠産エゾジカ 黒トリュフとビーツのピュレ 竹炭のチップ


20180912131942_IMG_1043.jpg

とうもろこしのスープとアイス ラム酒
ホワイトチョコの粉雪をかけて

ネスカフェのカフェモカ(小菓子なし)



20180912144320_IMG_1056.jpg



テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

レストラン訪問記:札幌「クネル」(★)【読者様提供】

今回から読者様の北海道の美食旅を写真でご紹介していきます。
まずは東京・三田にある「コート・ドール」で修業された方のお店になります。


ディナーコース


IMG_1006.jpg

クネル


IMG_1001.jpg

エイとキャベツのシェリーヴィネガーソース


IMG_1004.jpg

道産牛テールの赤ワイン煮込み 人参のピュレ添え


IMG_1007.jpg

北あかりとホワイトチョコレートのスフレ ヴァニラアイスクリーム添え



テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

レストラン訪問記:大手町「俺のGrill&Bakery」

IMG_4524s4524.jpg

開店して間もない頃、大手町の「俺のGrill」へ行ってきました。予約も受け付けているようですが、予約なしで行って30分ほど待たされましたが、1時前には並んでいる人は数人に減っていました。開店から一ヶ月近く経ちますので今はもっと落ち着いているものと思われます。

IMG_4514s4514.jpg

この日注文したのは安定の牛肩ロース300グラムでした。他にもハンバーグやカレー、サンドイッチなどのメニューもあり何度来ても楽しめるようになっていますね。注文してから10分くらいで料理が提供されました。

IMG_4523s4523.jpg


お肉はUSビーフで霜降りではなく、赤身肉です。予想通り固いところもあったものの肉本来の旨味を感じられましたし、何より量があるのでその点は少なくとも満足させてくれます。脂身も少しついていて、純粋に脂の旨味も楽しめました。ただし全部食べてとびきり美味しいとの印象はもてなかったのも事実です。

ガツンと赤身肉ステーキを食べたいけど立ち食いはちょっとという人にはいいかもしれませんが、質を求める人には物足りないお店でしょう。

まだまだ新しい店で興味本位の新規客だらけだと思いますので活気があって、また段差ある空間もなかなかの絶景ですのでお店に訪問すること自体がエンターテイメントとして楽しいかもしれません。また、夜は生演奏があるようですが、客席からの距離が近く雰囲気いいでしょうね。

こちらは俺のステーキの一号店ではないものの、まだまだ話題性もあり、雰囲気を楽しみに一度は訪れてみることをお勧めします。

(いただいたもの)

USプライム牛肩ロースステーキ(300グラム)(サラダ、スープ、銀座の食パン2カットつき)



テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

レストラン訪問記:富山「ラ・シャンス」(★)【読者様提供】

20180914150948_IMG_1127.jpg

20180914123447_IMG_1088.jpg

富山編最後のお店になります。写真を見るとその立地の良さに驚かされます。これだけの立地の星付き店はなかなかないですね。

20180914141505_IMG_1118.jpg

20180914141437_IMG_1117.jpg

フランス・エズの「シェーヴルドール」は地中海を望む断崖に建てられていて景色は圧巻ですが、こちらの方が地形に変化があるのが感じられてより趣があると思います。


ランチコース


20180914124302_IMG_1089.jpg

白エビ 無花果 パルミジャーノのチップス オリーブオイル


20180914125101_IMG_1093.jpg

加茂ナスと能登産黒鮑 イタリア産トリュフ キャビア


20180914125628_IMG_1094.jpg

フォワグラプリンと白インゲン豆 ココナッツのメレンゲ


20180914130549_IMG_1098.jpg

新湊産ずわい蟹と九条葱のスープ 鶏のムースリーヌ


20180914131812_IMG_1099.jpg

赤烏賊と道産仔鹿の煮込み


20180914132758_IMG_1105.jpg

鮎魚醤の香りをつけた穴子とトマトのスック


20180914133937_IMG_1106.jpg

マハタとパンチェッタ、ベビーリーフ 洋葱のピュレ アサリと冬瓜のソース
人参のスライス


20180914134833_IMG_1108.jpg

富山牛と 津和野ワサビの香り ジャガバター 蕪


20180914140126_IMG_1113.jpg

ピスタチオとフロマージュ、ほうじ茶の泡、バナナのキャラメリゼ、
ヨーグルトのアイス


20180914140524_IMG_1116.jpg

ホワイトチョ コ、オレンジのマカロン、マドレーヌ アイスコーヒー



テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: