FC2ブログ

レストラン訪問記:すすきの(札幌)「ロランジュ」(掲載なし)【読者様提供】

読者様が昨年11月に北海道を旅された際の写真をお届けしています。今回が第三弾の写真です。


ランチコース


20201130034002_IMG_5111.jpg

厚岸産アサリのボンゴレビアンコ パセリとアサリ出汁の泡


20201130034942_IMG_5112.jpg

アンディーブ ウズラのポッシェ 岩見沢産高麗バロティーヌ 伊産秋トリュフ


20201130040921_IMG_5113.jpg

カナダ産オマール海老 ヴァンジョーヌ


20201130041937_IMG_5114.jpg

千歳のフェンネル ソイ、毛蟹、オマール海老等を使ったかき揚げとスープドポワソン アイオリソース


20201130043246_IMG_5115.jpg

20201130043907_IMG_5116.jpg

江別産奄夢ロースト ビーツとラズベリーのピュレ 小松菜のジェノベーゼ 焦がしバターソース


20201130045324_IMG_5117.jpg

栗のビスキュイ ラム酒とピーカンナッツのアイス


20201130050048_IMG_5118.jpg

食後のお茶:ハーブティー
小菓子:マカロン




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

レストラン訪問記:新千歳空港「タテルヨシノ」(未掲載)【読者様提供】

今回から、読者様が昨年11月に北海道に行かれた際の写真をお届けします。

読者様はこの同じ旅で日をおいて2回こちらに行かれていて、今回は昨日上げたものと別のコース内容のお写真になります。


ディナーコース


20201201101316_IMG_5135.jpg

苫小牧産渡り蟹のビスク


20201201101939_IMG_5136.jpg

札幌黃と道産ラクレットチーズのタルト


20201201102322_IMG_5137.jpg

オシェトラキャビアとチーズのラングドシャ


20201201103614_IMG_5139.jpg

真狩三野農園無農薬ビーツのボルシチ風 帆立 函館産烏賊と雲丹 フルムダンベール


20201201105717_IMG_5140.jpg

シャラン産クロワゼ鴨のむね肉ロティ 五香粉の香り ポムスフレ


20201201110400_IMG_5141.jpg

シャラン産クロワゼ鴨のモモ肉、ハツ、砂肝


20201201112705_IMG_5142.jpg

チーズ(左から右に):ポンレベック黒松内アンジュドフロマージュのリヴィエールブランフルムダンベール ハスカップのジャム アルバ産白トリュフ


20201201115746_IMG_5144.jpg

シャンパーニュのジュレと苺のソルベ


20201201115854_IMG_5145.jpg

クレープシュゼット マダガスカル産ヴァニラアイス


20201201120927_IMG_5146.jpg

食後のお茶:ハーブティー
小菓子




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

レストラン訪問記:新千歳空港「タテルヨシノ」(未掲載)【読者様提供】

今回から、読者様が昨年11月に北海道に行かれた際の写真をお届けします。

読者様はこの同じ旅で日をおいて2回こちらに行かれているので、明日は別のコース内容のお写真をお届けしたいと思います。


ディナーコース


20201129101225_IMG_5102.jpg

トリュフ入コンソメスープ


20201129102138_IMG_5103.jpg

つきだし(左から右へ):トマトのクレームブリュレ、フォワグラテリーヌとアルバ産白トリュフ、ブリオッシュとスモークサーモン


20201129102754_IMG_5104.jpg

噴火湾産牡丹海老のタルタル仕立て トマト風味のタブレ


20201129105019_IMG_5105.jpg

20201129105025_IMG_5106.jpg

スコットランド産ピジョンラミエのトゥルト ジロール茸のサラダ


20201129111922_IMG_5107.jpg

チーズ(左から時計回りに):サントモールドトゥレーヌポンレベックテットドモワンヌ


20201129113602_IMG_5108.jpg

シャインマスカットとカルダモンのジュレ 紅茶のアイス


20201129114239_IMG_5109.jpg

マスカルポーネチーズと蜂蜜のムース 洋梨のコンポート マダガスカル産バニラアイス


20201129114904_IMG_5110.jpg

食後のお茶:ハーブティー
小菓子



テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

レストラン訪問記:広尾「ひらまつ」(掲載なし)【読者様提供】

最新版ミシュランフランスの記事も一段落つきましたので、これまでの記事を続けたいと思います。ミシュランの記事の前には、読者様が昨年11月に東京に行かれた際の写真を掲載していました。その続きで今回が第6弾になります。


ランチコース


20201123033307_IMG_5095.jpg

グジェール


20201123033914_IMG_5096.jpg

赤ピーマンのムース トマトのスープ


20201123034716_IMG_5097.jpg

フォワグラと白味噌 岡山県産紀ノ川柿 蕪 カリフラワーのムース


20201123040039_IMG_5098.jpg

 ジロール茸 アサリ出汁


20201123041519_IMG_5099.jpg

チーズ(右から):エポワスデリスドブルゴーニュモンドール


20201123043053_IMG_5100.jpg

洋梨、シャンパンジュレ、キャラメルムース


20201123043336_IMG_5101.jpg

食後のお茶:ハーブティー
小菓子





テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

速報(1/20追記あり):ミシュランフランス2021 三つ星・二つ星の流れ星たち

昨年は多忙で割愛した流れ星(降格店)ですが、こちらとセットで見てこそミシュランの本当の姿がわかるというものです。

まず三つ星ですが、結論から言うと、三つ星からの降格はありませんでした。三つ星からの降格なしはある意味コロナ禍での猶予のようにも思われます。この状況で降格されたら色々と言い訳が出るように思われるのでそれへの対策なのかといううがった見方です。

今年はシェフの辞任、コンセプト変更、閉店等で二つ星店の降格状況が例年になく多彩です。

ボキューズ氏逝去後しばらくして本店がいよいよ二つ星になりましたが、ロブション氏亡き後同氏のお店にも没後一定の時を経て降格の波が押し寄せていて、両者は同じ現象のように思われます。

二つ星ともなると誰もが知る名店やかつて三つ星に輝いたお店などもあり、単なる移転準備のための閉店ならまだ良いですが、完全な閉店や星を全て失う降格は時勢とはいえかなり寂しいものがあります。

ただ、新しいコンセプトで再出発というお店には星は期待できなくとも、新しい食の提案という意味ではまだまだ希望がありますので、そちらに期待したいと思います。


★★←☆☆☆

該当なし


★←☆☆

パリ7区(Paris 7e)
ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション−サンジェルマン
(L’Atelier de Joël Robuchon – St-Germain)」

パリ8区(Paris 8e)
ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション−エトワール
(L’Atelier de Joël Robuchon – Étoile)」


B(ビブグルマン)←☆☆

オンフール(Honfleur)「サカナ(SaQuaNa)」
→コンセプト変更に伴うものです。


アシエット(掲載のみ)←☆☆

ムジェーヴ(Megève)「ミルヌフサンヴァン(1920)」

パリ1区(Paris 1er)「グラン・ヴェフール(Le Grand Véfour)」


掲載なし←☆☆

アルル(Arles)
ラトリエ・ドゥ・ジャン−リュック・ラバネル(L’Atelier de Jean-Luc Rabanel)」

ボニユ(Bonnieux)「ラ・バスティッド・カプロング(La Bastide de Capelongue)」

ボルドー(Bordeaux)
ラ・グランド・メゾン・ドゥ・ベルナール・マグレ
(La Grande Maison de Bernard Magrez)」
→閉店に伴う星消失です。読者様が何度か訪問されているのでよろしければ以下のリンクよりお写真ご覧下さい(2015年春ディナー2015年年末ランチ同ディナー)。いずれもロブション氏が料理を監修していた時期のものになります。

モナコ(Monaco)「ル・レストラン・デュ・メトロポール(Le Restaurant du Métropole)」

パリ7区(Paris 7e)「シルヴェストル(Sylvestre)」

パリ16区(Paris 16e)「ラベイーユ(L’Abeille)」
→閉店によるものです。

パリ16区(Paris 16e)「アストランス(Astrance)」

ルーアン(Rouen)「ジル(Gill)」
→コンセプト変更のための閉店に伴うものです。



テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: