FC2ブログ

速報:ミシュランフランス2020 新規一つ星シェフ

少し遅くなりましたが、引き続いて一つ星昇格シェフをお伝えいたします。パリ以外についてはレストラン所在都市名のアルファベット順で載せています。

リストの中には人名、地名で読み方が怪しいものもあります。もし正しい読み方をご存じの方がいらっしゃいましたらご教示いただけましたらありがたく思います。

(パリ)

シルヴァン・サンドラ氏Sylvain Sendra
パリ2区「フルール・ドゥ・パヴェ(Fleur de Pavé)」

マルク・ファヴィエ氏Marc Favier
パリ2区「マルコール(Marcore)」

エンゾ・スカラムジーノ氏Enzo Scaramuzzino
パリ3区「アンヌ(Anne)」

アラン・ペグレ氏Alain Pegouret
パリ4区「ル・セルジャン・レクルトゥール(Le Sergent Recruteur)」

エリック・トロション氏Eric Trochon
パリ5区「ソルスティス(Solstice)」

フレデリック・アントン氏/ケヴァン・ガルシア
Frédéric Anton & Kevin Garcia
パリ7区「ル・ジュール・ヴェルヌ(Le Jules Verne)」

ヤニック・アレノ氏Yannick Alleno
パリ8区「パヴィヨン(Pavyllon)」

カンタン・ジル氏Quentin Giroud
パリ9区「アスピック(Aspic)」

アンヌ・ルグラン氏/クリオ・モダファリ
Anne Legrand et Clio Modafarri
パリ9区「リノサンス(L’Innocence)」

ロベール・コンパニョン氏Robert Compagnon
パリ11区「ル・リグマロル(Le Rigmarole)」

レオ・ベナール氏Léo Besnard
パリ16区「ロワゾー・ブラン(L’Oiseau Blanc)」

ジャック・フォサ氏Jacques Faussat
パリ17区「ジャック・フォサ(Jacques Faussat)」

ケリー・ランガマ氏Kelly Rangama
パリ17区「ル・ファハム・バイ・ケリー・ランガマ(Le Faham by Kelly Rangama)」

(地方)

マチュ・デユピュイ−ボマル氏Matthieu Dupuis-Baumal
エクス・アン・プロヴァンス「シャトー・ドゥ・ラ・ゴード(Château de la Gaude)」

ファブリス・イディアール氏Fabrice Idiart
アルカング「ムーラン・ダロ(Moulin d’Alotz)」

パスカル・オジェ氏Pascal Auger
アヴィニョン「ラ・ヴィエイユ・フォンテーヌ(La Vieille Fontaine)」

アレクサンドル・ブスケ氏Alexandre Bousquet
ビアリッツ「ラトリエ・アレクサンドル・ブスケ(L’Atelier Alexandre Bousquet)」

アドリアン・デスクル氏Adrien Descouls
ル・ブロック「オリジン(Origines)」

フランソワ・ソヴェトルFrançois Sauvetre
ボルドー「ロワゾー・ブルー(L’Oiseau Bleu)

ヴィクトール・オストロンゼック氏Victor Ostronzec
ボルドー「ソレナ(Soléna)」

ジオヴァンニ・ピレドゥ氏Giovanni Pireddu
ボルドー「テンタツィオーニ(Tentazioni)」

マクシム・コワルジック氏Maxime Kowalczyk
ブクシ「ランプラント(L’Empreinte)

ニコラ・カロ氏Nicolas Carro
カランテック「ニコラ・カロ(Nicolas Carro)」

モリス・ヴァランタン氏Morice Valentin
シャンヴェリ「ラ・ターブル・デュ・ボワニアール(La Table du Boisniard)」

ダヴィ・ティソ氏Davy Tissot
エキュリ「セゾン(Saisons)」

クレマン・ギユモ氏Clément Guillemot
エスプレット「ショコ・オナ(Choko Ona)」

クリストファー・アシュ氏Christopher Hache
エガリエール「メゾン・アシュ(Maison Hache)」

マティアス・ダンディンヌ氏Mathias Dandine
ジェムノ「ラ・マドレーヌ(La Magdeleine)」

トマ・コロン氏Thomas Collomb
ジヴレイ・シャンベルタン「ラ・ターブル・ドット(La Table d’Hôte)」

ジェレミ・ルイ氏Jérémie Louis
ケルヴィニャック「シャトー・ドゥ・ロックゲノレ(Château de Locguénolé)」

ヨアン・アマド氏Yoann Amado
ランゴン「クロード・ダロッズ(Claude Darroze)」

ヨラン・ヴァンドリエッシュ氏Yorann Vandriessche
ル・ラヴァンドゥ「ラーブル・オ・ソレイユ(L’Arbre au Soleil)」

ロマン・ロラン氏Romain Roland
リュミオ「ア・カーザ・ディ・マ(A casa di Ma)」

タバタ・メイ氏/ルドヴィック・メイ氏Tabatha et Ludovic Mey
リヨン「レ・アポティケール(Les Apothicaires)」

マチュ・ブリュド氏Matthieu Brudo
モンブロン「ムーラン・ドゥ・ラ・タルドワール(Moulin de la Tardoire)」

オリヴィエ・ヴァラード氏Olivier Valade
モンリュソン「ラ・シャペル(La Chapelle)」

マティアス・シルベルバウアー氏Mathias Silberbauer
ニース「ピュール・エ・ヴェー(Pure & V)」

アドリアン・ソロ氏Adrien Soro
ポラン「ラ・メナルディ(La Meynardie)」

ジョルダン・プロ氏Jordan Prot
ペルナン−ヴェルジュレス「ル・シャルルマーニュ(Le Charlemagne)」

フランソワ・ムロ氏François Moureaux
ル・プラ「アジムート(Azimut)」

ツデュアル・デベチュン氏Tugdual Debethune
レンヌ「オラン(Holen)」

ディディエ・ゴワフォン氏Didier Goiffon
レプロンジュ「ラ・ウシェット(La Huchette)」

ディディエ・クレマン氏Didier Clement
ロモランタン−ラントネイ「グラントテル・デュ・リオン・ドール(Grand Hôtel du Lion d’Or)」

ニコラ・ボッテロ氏Nicolas Bottero
サン−カナ「ル・マス・ボッテロ(Le Mas Bottero)」

ジェローム・ダレ氏Jérôme Dallet
サント「ル・ダレゾン(Le Dallaison)」

フロリアン・ファヴァリオ氏Florian Favario
タロワール−モンマン「ローベルジュ・ドゥ・モンマン(L’Auberge de Montmin)」

バルタザール・ゴンザレス氏Balthazar Gonzalez
トゥルーズ「エドンヌ(Hedone)」

アントニ・アヴォワーヌ氏Anthony Avoine
トレブルダン「マノワール・ドゥ・ラン−ケレレック(Manoir de Lan-Kerellec)」

ユジェニ・ベジア氏Eugénie Beziat
ヴィルヌーヴ−ルーベ「ラ・フリビュスト−マルタンズ(La Flibuste-Martin’s)」





テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

速報:ミシュランフランス2020 新規二つ星シェフ

引き続いて新規二つ星シェフをご紹介です。二つ星でも日本人シェフが躍進していて、パリの「ラビス」、ランスの「ラシーヌ」という日本人シェフの二つのお店が二つ星に昇格しています。

以下、都市名のアルファベット順で昇格店をご紹介しています。ただ何度もここで書いたように、ミシュランのスタンスとしてはあくまで星を得るのはシェフということになります。

また書くことになりますが、最新版では一昨年亡くなったポール・ボキューズ氏の三つ星店が二つ星に降格し、三つ星連続獲得最長記録が途絶えました。


★★←★

セバスチャン・ヴォクシオン氏Sébastien Vauxion
クールシュヴェル(Courchevel)「サルカラ(Sarkara)」

アントニ・ビスケラ氏Anthony Bisquerra
ムジェーヴ(Megève)「ラ・ターブル・ドゥ・ラルパガ(la Table de l’Alpaga) 」

リオネル・ジロ氏Lionel Giraud
ナルボンヌ (Narbonne)「ラ・ターブル・サン−クレサン(Maison Saint-Crescent)」

ヤニック・アレノ氏Yannick Alléno
岡崎泰也氏Yasunar Okazaki
パリ8区 (Paris 8e)「ラビス・オ・パヴィヨン・ルドワイヤン(L’Abysse au Pavillon Ledoyen)」

ダヴィッド・ビゼ氏David Bizet
パリ8区 (Paris 8e)「ル・タイユヴァン(Le Taillevent)」

エリック・ブシュノワール氏Eric Bouchenoire,
ティエリー・カラカシアン氏Thierry Karakachian
パリ8区(Paris 8e)「ラトリエ・ジョエル・ロブション(L’Atelier Joël Robuchon Etoile)」

ステフィニ・ル・ケレック氏Stéphanie Le Quellec
パリ8区 (Paris 8e)「ラ・セーヌ(La Scène)」

ステファン・カラード氏Stéphane Carrade
ピラ・シュル・メール (Pyla-sur-Mer)「ル・スキフ・クラブ(Le Skiff Club)」

エリック・カニノ氏Eric Canino
ラマチュエル(Ramatuelle)「ラ・ヴォワル(La Voile) 」

田中一行氏Kazuyuki Tanaka
ランス (Reims)「ラシーヌ(Racine)」

ピエール・ランビノン氏Pierre Lambinon
トゥールーズ (Toulouse)「ピ−エール(PY-R)」




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

速報:ミシュランフランス2020 新規三つ星シェフ

まずは今年昇格された三つ星シェフをご紹介させていただきます。二つ星、一つ星についてもまた続報でお伝えできればと思います。

今年の目玉はやはり日本人として初めてフランスでの三つ星を獲得された小林圭氏ということになるでしょう。本場フランスで、無星時代から積み上げていっての三つ星獲得は歴史的な快挙といっていいかと思います。本当におめでとうございます。

外国人としては昨年三つ星を獲得されたマウロ・コラグレコ氏(マントン「ミラジュール」)に続いて二人目の外国人シェフによるフランスでの三つ星獲得の事例となりました。


★★★←★★

● ラ・ロシェル「クリストファー・クータンソー

クリストファー・クータンソー

先代からのラ・ロシェルの港を望むサルのあるレストランは近年内装が新しくされてモダンな装いになっています。


● パリ1区「ケイ

小林圭

誰も望んだ日本人として初めてのフランスでの三つ星シェフとなりました。アラン・デュカス氏の弟子筋に当たる方になります。


● レ・ボー・ドゥ・プロヴァンス「ウストー・ドゥ・ボーマニエール

グラン・ヴィエル
ジャン−アンドレ・シャリアル

昔こちらは三つ星を獲得していた時代があり、三つ星に復帰したという表現が正しいかもしれません。



テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

ミシュランフランス2020 速報発表日決定

短い記事で恐縮ですが、来年発刊予定のミシュランフランス2020の速報発表日2020年1月27日(月)になりました。

その週の金曜日に発売でしょうか。またこちらのブログで速報を打てればと思います。ご興味がある方は引き続きよろしくお願いいたします。




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

速報:ミシュランフランス2019 一つ星の流れ星(降格店)

速報発表からすでに約二日が経ちましたが今回記事では一つ星店から降格により星なしになったお店を掲載いたします。

シェフが辞任した場合は基本的にはお店は星を失いますが、シェフ交代によっても後任シェフがふさわしいパフォーマンスをしていない場合には星が落ちる場合があります。

星が落ちると再び上に上がるのは相当難しいというのが長年ミシュランの星の変動を見てきての印象ですから、星を落としたお店の方は相当気落ちされているものと思います。

三つ星、二つ星の降格店については前評判通りでしたので、こちらの記事からご覧下さい。


(無星)←☆

(パリ20区内)

パリ6区「ル・レストラン
Le Restaurant, à Paris (VIe)

パリ7区「ル・ガヤ・リヴ・ゴーシュ
Le Gaya Rive Gauche, à Paris (VIe)
(三つ星シェフ、ピエール・ガニエール氏のお店ですが、同じ住所でイタリアンの新店計画がありお店は移転ということで星がひとまずなくなったということのようです。新店についてはまた記事にできればと思います。)

パリ7区「ギャランス
Garance, à Paris (VIIe)

パリ8区「ル・トラントヌフ・サンク
Le 39V, à Paris (VIIIe)

パリ12区「オ・トゥルー・ガスコン
Au Trou Gascon, à Paris (XIIe)
(今回二つ星から一つ星に降格となったアラン・デュトゥルニエ氏のセカンド店にあたります。本店共々厳しい沙汰が下っています。)

パリ16区「ル・サン−ジェムズ
Le Saint-James, à Paris (XVIe)
(前シェフが辞任されて新シェフに交代となった矢先の降格です。なかなか厳しい判定ですね。)

パリ17区「ラ・フルシェット・デュ・プランタン
La Fourchette du Printemps, à Paris (XVIIe)


(地方) *都市名のアルファベット順

エクス・アン・プロヴァンス「ミカエル・フェヴァル
Restaurant Mickaël Feval, à Aix-en-Provence

アジャクシオ「ル・パルム・ビーチ
Le Palm Beach, à Ajaccio

アルカング「ラトリエ・ドゥ・ガツラー
L’Atelier de Gaztelur, à Arcangues

アルカング「ル・ムーラン・ダロ
Le Moulin d’Alotz à Arcangues

ブロワ「ロランジュリ・デュ・シャトー
L’Orangerie du Château, à Blois

ボール・レタン「ル・シャトー・ドゥ・コディニャ
Le Château de Codignat, à Bort l’Étang

ブローニュ・ビランクール「マサ
MaSa ,à Boulogne-Billancourt

ブトゥヴィリエ「ル・ブッシュ・ア・オレイユ
Le Bouche-à-oreille, à Boutervilliers

ブリアンソン「ル・ペシェ・グルマン
Le Pêché Gourmand, à Briançon

カンヌ「ル・パーク・キャラントサンク
Le Park 45, à Cannes

カルヴィ「ラ・ターブル・バイ・ヴィラ
La Table by Villa, à Calvi

シュノンソー「ローベルジュ・デュ・ボンラブルー
L’Auberge du Bon Laboureur, à Chenonceaux

クールシュヴェル「ラジミュ
L’Azimut, à Courchevel

デュリ「ローベルガード
L’Aubergade, à Dury

ファイアンス「ル・カステララ
Le Castellaras, à Fayence

サン−フロラン「ラ・ロワイヤ
La Roya, à Saint-Florent

ジェラールメール「レ・バ・リュプト
Les Bas Rupts, à Gérardmer

リル・ルス「イ・サルティ
I Salti, à l’Île-Rousse

ロワレ「ローベルジュ・ドゥ・ラ・ディリジャンス
L’Auberge de la Diligence, à Loiré

ロリアン「アンリ・エ・ジョゼ
Henri et Joseph, à Lorient

リヨン「ラ・メゾン・クローヴィス
La Maison Clovis, à Lyon

リヨン「ピエール・オルシ
Pierre Orsi au Restaurant Pierre Orsi à Lyon
(かつては二つ星にまで輝いたことがあるリヨンの重鎮のお店も黄昏時でしょうか。残念です。)

マルク・アン・バルル「ル・マルク
Le Marcq, à Marcq-en-Barœul

マラング「ル・カルーセル
Le Carrousel, à Maringues

ミランボー「ル・シャトー・ドゥ・ミランボー
Le Château de Miranbeau, à Miranbeau

モンタルジ「ラ・グロワール
La Gloire, à Montargis

モンテリマール「ル・ドメーヌ・デュ・コロンビエ
Le Domaine du Colombier, à Montélimar

プランコエート「ラ・メゾン・クルジル
La Maison Crouzil, à Plancoët

ラグネ・プラージュ「アル・マン・デュ
Ar Men Du, à Raguenez-Plage

ペリグー「ル・レストラン・デュ・シャトー・デ・レイナ
Le Restaurant du château des Reynats, à Périgueux

ロマランタン「ル・グラントテル・デュ・リオン・ドール
Le Grand Hôtel du Lion d’Or, à Romorantin

ロスコフ「ラッカム
Rackham, à Roscoff

ロスハイム「ロテルリ・デュ・ローゼンメアー
L’Hostellerie du Rosenmeer, à Rosheim

サン−レミ・ドゥ・プロヴァンス「ラ・メゾン・ドゥ・ブルニサック
La Maison de Bournissac, à Saint-Rémy-de-Provence

サン−トロペ「ル・ベルローズ
Le Belrose, à Saint-Tropez

サンセール「ラ・トゥール
La Tour, à Sancerre

サルポワル「ラ・ベルジュリ
La Bergerie, à Sarepoil

セリニャン・デュ・コンタ「ル・プレ・ムラン
Le Pré Moulin, à Sérignan-du-Contat

セト「ラ・コクリ
La Coquerie, à Sète

ストラスブール「ル・ガヴロッシュ
Le Gavroche, à Strasbourg

トゥルニュス「ムリアン
Meulien, à Tournus

トゥールトゥール「レ・シェンヌ・ヴェール
Les Chênes verts, à Tourtour

ヴァランシエンヌ「ラ・グリニョティエール
La Grignotière, à Valenciennes

ヴァンツナウ「ル・ルレ・ドゥ・ラ・ポスト
Le Relais de La Poste, à Wantzenau




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: