FC2ブログ

三つ星シェフ来日情報:ピエール・ガニエール氏来日

このたびピエール・ガニエール氏が来日され、ご自身の東京のお店でランチ、ディナーと厨房に立たれ、料理を提供されるとのことです。

来日期間:2019年1月4日(金)〜9日(水)
場所:赤坂「ピエール・ガニエール」(★★)
ランチ 11:30a.m.-1:30p.m.(L.O.)
ディナー 6:00p.m.-8:30p.m.(L.O.)

※混雑が予想されますので、お早目のご予約をお願いいたします。
※都合により来日期間が変更となる場合もございます。

ご予約:03-3505-9505(10:00a.m~9:30p.m.)  月曜定休 ※1月7日(月)は営業いたします。

オンライン予約サイトリンクへ





テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

星付きシェフ来日情報:リヨン「メール・ブラジエ」(★★) オーナーシェフ来日

このたび、リヨンの二つ星店「メール・ブラジエ」のオーナーシェフであるマチュ・ヴィアネ氏が提携先である神戸のポートピアホテル内「トランテアン」にて秋の新メニュー紹介をするイベントで来日されます。


第14回マチュ ヴィアネの料理を楽しむ会

フランス リヨンの二つ星レストラン「ラ メール ブラジィエ」よりオーナーシェフのマチュ ヴィアネ氏を迎えて秋の新メニューを披露いたします。
神戸のベイエリア、六甲山系の山並、また大阪湾を一望する絶景を眺めながら本場のフレンチをお愉しみください。

※期間中はイベントメニューのみご用意いたします
※ラ メール ブラジィエのシェフソムリエ ドゥニ氏おすすめのワインペアリングもご用意いたします


【限定コース】2018 メール ブラジィエ 秋の新メニュー

日程:11月22日(木)〜25日(日)
開催場所:「トランテアン」(神戸ポートピアホテル本館31階)
料金:
〔ランチ〕当日 お1人さま:12,000円/前売券(ワンドリンク付) お1人さま:11,500
〔ディナー〕当日 お1人さま:18,000円/前売券(ワンドリンク付) お1人さま:17,500
(いずれも税・サービス料込)

※オーバルポイントカード会員さまは、前売券購入でさらに500円割引いたします
※価格はいずれも料理、税・サービス料込
※他の割引特典との併用不可


【特別企画 ①】グランシェフの饗宴~マチュ ヴィアネとポートピアホテル総料理長 岸本貴彦のフランスと兵庫のマリア―ジュ
[日 時] 11月22日(木)6:30p.m.~(受付 6:00p.m.~)
[料 金] お1人さま:25,000円(料理、ウェルカムドリンク、税・サービス料込)

【特別企画 ②】マグナムボトルの神秘
マグナムボトル(1,500ml)のシャンパーニュ、ワインをご用意いたします。マグナムボトルならではの安定した酒質の味わいをお楽しみください。
[日 時] 11月23日(金・祝)6:30p.m.~(受付 6:00p.m.~)
[料 金] お1人さま:35,000円(料理、ワイン、税・サービス料込)



テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

三つ星シェフ来日情報:マルク・エーベルラン氏来日イベント

昨年同様今年も三つ星シェフのマルク・エーベルラン氏が来日されて日本の支店でガラディナーが催されます。

下記のコースは名古屋、東京共通のようです。


マルク・エーベルランシェフ ガラディナー■

マルク・エーベルランシェフ・ガラディナー開催のご案内でございます。
アルザス本店のスペシャリテ、季節の味覚でご用意する一日限りの特別メニューを、ワインとのマリアージュとともにご堪能ください。
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

【名古屋】

開催日時:2018年12月4日(火)
場所:オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ
時間:18時半受付/19時開宴
料金:35,000円(料理・ワイン・サービス料・税込)
お問い合わせ TEL:052-527-8880


【東京】

開催日時:2018年12月7日(金)
場所:オーベルジュ・ド・リル トーキョー
時間:18時半受付/19時開宴
料金:35,000円(料理・ワイン・サービス料・税込)
お問い合わせ TEL:03-5785-8880

オンライン予約はこちらからどうぞ(東京のガラディナー)


メニュー

北海道産ホタテ貝のカルパッチョ カリフラワーのムース
キャビアとフィンガーライムを添えて

温かいボルシチと牛ロースのポッシェ

舌平目の”ヴァレスカ” 魚介のブッシュ・ア・ラ・レンヌと共に
ソース・リースリング

フランス産フォアグラのポワレ 林檎と花梨の2種のピューレ添え

ブレス鶏”ミエラル”のロースト 腿肉とトリュフのキャベツ包み
ソース・ペリグー

パンデピスのシャルロット ゲヴェルツトラミナーのサバイヨン
もみの木の蜂蜜とエピスのアイスクリーム添え

クリスマスの小菓子



テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

三つ星閉店情報&三つ星シェフ来日情報:「サンパウ」スペイン本店閉店&オーナーシェフ、カルメ・ルスカイェーダ氏来日

直前の情報になってしまい恐縮ですが、このたびスペインの三つ星女性シェフカルメ・ルスカイェーダ氏が来日され、ご自身の東京のお店で厨房に立たれ、料理を提供されるとのことです。

そして驚きですが、スペインの本店は今年の10月27日で閉店となるとのことです。お店はカルメシェフのラボになり、一部を娘夫婦がバルとして使用するなどの計画があるようです。なお東京店は営業継続とのことです。シェフというよりはプロデューサー業に力を入れていくという感じでしょうか。

以下概要を引用いたします。


■カルメシェフの来日:11月13日(火)~17日(土)
今年もスペインからカルメシェフが来日致します。
来日中、シェフ自身も東京店のキッチンに立ち、皆様のテーブルへご挨拶にうかがいます。
カルメシェフにとりましても、お客様と直接お目にかかることが、何にも代えがたい喜びであり、励みになっております。皆様のご来店をスタッフ一同、お待ち申し上げております。

来日期間:2018年11月13日(火)〜11月17日(土)
場所:東京・日本橋「サンパウ」(★★)
予約・問合せ先:03-3517-5700

詳しくはこちらのリンクをご覧ください。





テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

星つきシェフ来日情報:パリ2区「パサージュ53」(★★)シェフ来日賞味会

パリ2区で「パサージュ53」を指揮されている二つ星シェフの佐藤伸一氏がこのたび来日され、大阪、東京のホテル・ニューオータニで賞味会が開催されます。

以下概要を引用いたします。


ホテルニューオータニ(東京)及び、ホテルニューオータニ大阪では、 “世界で活躍する日本人シェフフェア"の第7弾として、「PASSAGE 53(パッサージュ・サンカントトロワ)」フェアを開催いたします。

8年連続でミシュラン2つ星を獲得している気鋭のシェフを招聘
本場フランス・パリで日本人だけで星を取るべく、2009年に開業し、半年で1つ星、その1年後に2つ星を獲得した、佐藤 伸一シェフ率いる「PASSAGE 53(パッサージュ サンカントトロワ)」。現在8年連続でミシュラン2つ星を獲得しています。フランスでの日本人シェフの活躍がめざましい昨今、それ以前より佐藤シェフは着実に経験を積み重ね、今なお世界中のグルマンを魅了し続けています。そのような勢いのあるパリの名店が、本店を特別にクローズし、ホールスタッフ・調理スタッフを引き連れ、大阪で2日間、続いて東京で3日間限定のフェアを開催します。

■テーマは"ワインとのマリアージュ"
今回は「フランス料理とワインのマリアージュ」をテーマに、ワイン好きとしても知られる佐藤シェフ厳撰のワインと料理のマリアージュをお楽しみいただきます。中でもおすすめとなるのは、前菜の「イカとカリフラワー」。白でまとめられた気品あるスペシャリテであるこの一品は、カリフラワーの2つの異なった食感と、絶妙な火入れのイカの歯ざわりが織りなす芸術的な味わいが魅力。 カリフラワーの軽やかなピュレの上にほんのり焼かれたイカ、その上にふわっとスライスした生のカリフラワーを盛りつけた、相性抜群の逸品です。

■幻の高級食材 “白トリュフ” を味わう
“シェフのおすすめの逸品”として、希少価値の高いイタリアのアルバ産の“白トリュフ”を使用したメニューを追加料理としてご注文いただけます。
官能的で独特な芳香が特徴の白トリュフ。人工栽培の技術が確立されておらず、限られた条件の特別な自然環境の中でしか育つことができません。さらに、最長で約10日間しか保存が効かないとてもデリケートな食材です。それでいて、世界中のグルマンに愛され、旬の10,11月には需要が殺到するため、希少価値が高いとされています。フランスの食通をもうならす「香り」や「驚き」を楽しめる、絶品フランス料理をこの機会にお楽しみください。
入荷状況によりご用意できない場合は、 “キャビア”を使用したメニューをご用意いたします。


【大阪】
期間:2018年10月27日(土)〜28日(日)
時間:ランチ12時〜/ディナー18時時半〜
会場:フランス料理「SAKURA」
料金:ランチ 20,000円/ディナー 27,000
場所:フランス料理「SAKURA」(大阪市中央区城見1-4-1 ホテルニューオータニ大阪、 18階)

[ご予約・お問合せ先] Tel. 06-6949-3246(フランス料理「SAKURA」直通)

【東京】
期間:2018年11月2日(金)〜4日(日) 
時間:ランチ12時〜/ディナー19時〜(3,4日のディナーは18時半〜)
会場:西洋料理「ベッラ・ヴィスタ」
料金:ランチ 20,000円/ディナー 27,000
 ※シェフおすすめの逸品として、 白トリュフを使用したメニュー(¥12,000~15,000 税・サ  別 ※時価)もお楽しみいただけます。 (要予約)
場所:西洋料理「ベッラ・ヴィスタ」(東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ(東京)、 ガーデンタワー40階)

[ご予約・お問合せ先] Tel. 03-3238-0020(西洋料理「ベッラ・ヴィスタ」直通)
https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/bellavista/passage53/


パッサージュ 53とは
18世紀につくられたパッサージュといわれるクラシカルなアーケード街の通りがいくつか残っているパリ2区。「PASSAGE 53」は、そのパッサージュの一角「パッサージュ・デ・パノラマ」の53番地にレストランは位置し、番地をそのまま店の名前にしている。 経営はシェフの佐藤氏とサービス担当のギヨム・ゲジュ氏の共同経営。席数は20席。オープンしてわずか2年の2011年にフランス版ミシュランで日本人初の二つ星を獲得する。佐藤氏含むキッチンスタッフはすべて日本人。日本人の繊細な仕事や、食材の活かし方が本場フランスで高い評価を受け、現在、食の都に世界中から集まる美食家を魅了しつづけているレストラン。

佐藤 伸一(さとう しんいち)
1977年、北海道生まれ。北海道の料理専門学校を卒業後、札幌のホテルやレストランに勤務。
23歳でフランスへ渡り、「アストランス」「ピエール・ガニエール」やスペインの「ムガリッツ」など星付きレストランで腕を磨き、ブルゴーニュ地方でワインの醸造についても学ぶ。
その後出張料理人の3年間を経て、「PASSAGE 53」のシェフに就任。 2013年ルレ・エ・シャトーのグランシェフの称号を取得。
2015年「LE CHEF」誌にて世界の料理人トップ100に選出される。




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: