レストラン訪問記:横浜中華街「謝甜記 弐号店」

横浜の中華街でランチする機会があり、人気がありそうなこちらを選んでみました。お粥専門店ですが各種飲茶、お料理も用意されています。

週末なので中華街の人気店とおぼしきお店はどこも行列ができている状態でしたが、こちらは数名だったので10分程度で入ることができました。お店を出たときにはすでに2時頃だったと思いますが、10数名の行列が出来ていていましたのでたまたますんなり入れただけのようでラッキーでした。

お粥はプレーンなものから、色々な具材が入っているものが各種用意されています。この日は初めてなので5種のお肉が入っているお粥(ハーフポーション)を頼みました。

IMG_0012.jpg

届けられた状態では何も見えませんが、具が下に沈められています。
小籠包もあわせて注文してみました。

IMG_0014.jpg

お粥はどろどろになるまで煮込まれていて、海鮮のお出汁とおぼしき味がしっかりしていて、本来淡泊なはずのお粥ですが、とても濃厚な食べ物との印象をうけました。

お米の歯ごたえを多少残したお米の中華風ポタージュスープという形容が一番ぴったりくるかもしれませんね。

普通の盛りと半分のものがあって、数人でシェアするならば普通のもので良いでしょうが、どんぶり一杯分くらいありかなり大きいと思います。お一人なら半分のものが丁度良いと思います。

食後のお腹の落ち着きがやはりとても良くて、中華街で健康的な食事を求めている方にもお勧めできますね。


テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

料理店訪問記:小岩「珍珍」

偶然テレビで二度見かけたお店で、ずっと気になっていました。
紹介されていたのは「孤独のグルメ」と「有吉くんの正直散歩」と全くテーストが異なる番組でしたが、お料理が手作りで本物という感じでした。

ちょっぴり刺激的な店名(「ち○ち○」ではなく「ぜんぜん」と読むそうです…)を見ただけではジャンルがわかりづらいですが、中華とかアジア系ということは想像つくと思います。
実際の所は四川家庭料理ということで、調理を担当されるお母さんが独学で学ばれたようですね。お母さんは四川のご出身と思われます。

メニュー表に載っているお料理は予約が必要なものを除くと、A4の見開き二ページに載る程度の数しかないのでそんなに多くはありませんが、いずれもきちんと本場の調味料を使って仕上げてあるのが、見た目でも味でもわかり、四川の刺激が好きな方にとってはとてもいいお店なのではと思いました。

二人でうかがいましたが、お料理は五皿注文して生ビールをジョッキ二杯飲んでお腹はしっかり満たされた感じになりました。会計も明朗でお一人様について一葉先生の出番がないくらいの金額で収まりました。その点でもやさしい印象ですね。

訪問した日は週末で全卓が予約で満席という状況でした。それもみな遠いところから来たとおぼしきサラリーマンの方々で、お酒が進んですごい音がうるさかったですね。それで店を嫌いになることはありませんが、お店が小さいのでそういうことになります。

入店時入口に大きな百合が複数活けてあってそれがすごく強い香気を放っていて料理の香りを邪魔するくらいでした。そのうち慣れてあまり気にならなくなりましたが、最後の客が来たときにはちょうど彼らの目の前にあったその花は撤去されていましたので、やはり彼らも気になったのでしょう。

DSCF0891_20141116074027793.jpg

お写真はおすすめとして載っていたお料理からじゃがとろになります。
なんのことはない単純な皿ですが、これが体に優しい感じでとても美味しいです。万人受けする味ではと思います。辛いものが多いこの店にあって辛味は一切ありません。

DSCF0890_20141116074031170.jpg

そして鶏肉と唐辛子の炒め物になります。大量の唐辛子とともに山椒の粒がはっきり見えるかと思います。この山椒なかなか刺激的ですね。あまり大量に口にしない方がいいかもしれません。

町の食堂といったお店ですが、メディアに取り上げられて有名になったので今後も人気が続くことでしょう。この日、地元の方とおぼしき家族客が予約なく断られているのを見かけました。

注文をとったり、料理を運んだりは息子さんと思われる真面目そうな青年が担当されていますね。この方のサービスは丁寧で好印象でした。


(いただいたもの)

・ 豚肉のニンニクたれかけ(店のおすすめ料理の一つ。冷菜になっていて、下にキュウリが忍んでいます。)
・ 麻婆豆腐(山椒たっぷりで刺激的ですね。でもとても美味しい。)
・ イカの炒め物
・ 鶏肉と唐辛子の炒め物
・ じゃがとろ

飲み物:生ビール(アサヒ)2杯(きめ細やかな泡なので美味しいです。)


テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

知音食堂(池袋)

たまに食べたくなる担々麺。この日はチャイナタウンが形成されつつある池袋の中国食堂で試してみました。
お客さんはほぼ中国の方で、店員さんとお客さんの中国語のやりとりが普通に行き交っていました。いただいたレシートを見ても、中国語のみ…ここは小さな中国ですね。

飾り気のないある意味場末な雰囲気のお店ですが、トイレはきちんとしていてそばに座りましたが、臭ったりもせずお店の誇りを感じた気がしました。
ただセルフサービスの水には氷など入っておらず、ぬるくて日本のサービスに慣れている身からするとけっこうしんどいかもしれません。我慢すればいいだけなのですが。

DSCF0144_201403200838594f9.jpg

肝心の担々麺ですが、どちらかというと汁がたっぷりなので汁有り担々麺なのでしょうか。それでも、けっこう濃厚なスープなのでもしかしたら汁なし担々麺に分類されるのかもと色々思っていました。

麺は細めのものでなく普通の麺でしたが、スープの独特な辛さ、香りが本物だなあと思わせくれました。
ただ、赤坂「同源楼」でいただいた汁なし担々麺の方が断然好みでした。




知音食堂四川料理 / 池袋駅東池袋駅


テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

南国酒家(原宿/明治神宮前・神宮前)

しばらく前になりますが、ランチでこちらに訪問。
ほんのちょっとだけ値段が張りますが、大きなお店で、遅くまでお値打ちランチがいただけます。

この日は2時前に入っても20分近く待たされました。訪問の少し前にテレビで紹介された影響でしょうか。

ウェイティングスペースがけっこう大きくて、いわゆるグランドメゾンの待合いのバースペースのよう。
直前には常連さんらしき、年配の中国人の方がお一人で席に案内されていました。

ダイニングスペースは各階にあるようですが、この日は地下へ。2時過ぎても大きなサルはほぼ満卓で、この時間でのそのにぎわいにはおどろきます。

お料理は値段相応かそれ以上で、色々とついてくるので楽しめますね。点心類は少し蒸しすぎのきらいがありましたが、許容範囲でしょう。ご飯が粒が立って美味しかったです。

お茶は最初、カラフ付きで冷たい中国茶を出して頂きました。最後にはまた別の温かいお茶が出てきて、こうした細かいサービスがいいですね。

平日昼と言うこともあって、お客さんの8割は女性でした。みなさんゆっくりとランチを楽しんでいる様子。リーズナブルなので、入りやすいところが魅力かも知れませんね。

近所につい先日東急プラザができたようなので、近くに行かれた際にはチェックしてみてください。


(いただいたもの)

お昼の定食(数種類から選択)
・おまかせ前菜(蒸し鶏とキュウリだったような…)
・本日のメイン料理(海老と野菜の炒め物)
・本日のスープ
・青野菜料理
・南国酒家特製点心(二種類)
・ご飯(おひつ二膳分)、香の物
・本日のデザート(杏仁豆腐)
・厳選中国茶(冷・温とも提供)


南国酒家 原宿店中華料理 / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅



テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

むつみ屋(東京駅ラーメンストリート)

10年以上ぶりに飲み会の後の〆のラーメンに行ってしまいました。

目当てだった二次会のお店に入れなかったのが直接の原因でしたが、この日はまだお腹に余裕がありました。

ラーメン大好きですが、健康を考えてあまり食べる機会がありません。
この日ここでいただいたラーメンは恐らく有名なこの店で一番ベーシックなもののはず。

スープが濃厚で複雑な味でとても楽しめました。

周囲を見ると、つけ麺を頼む人が多いみたいですね。
東京駅地下という好立地にいくつものラーメンの有名店(?)が並んでいる様はなかなかのもの。

次回はこの日すでに閉店していた六厘舎を狙ってみたいと思っています。

DSCF0042.jpg


(いただいたもの)

しおラーメン →一番シンプルで最安値のメニュー。

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

VV George VV

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
食べログ グルメブログランキング
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: