FC2ブログ

ラ・バリック(江戸川橋)




日曜日のお昼、自宅から歩いて10分ほどのイタリアンにてお食事してきました。

最寄り駅はかなりマイナーかつ、お店の周辺も取り立てて何があるわけでもない立地ですが、一軒家を使ったリストランテとして、なかなか独特の存在感があるお店です。オーナーの旧宅を使っているようで、最近色々な雑誌に紹介されているのを見かけました。
トリノにある同名の、一つ星リストランテとの交流があるようです。東京のこのお店は、トリノの支店のような位置付けなのでしょうか。

お店には一軒家の引き戸の玄関から、靴を履いたまま上がります。
サルはメインダイニングが中央にあり、他にいくつか個室があるようです。

サービスやテーブルの配置を見る限り、志は星にあるお店といえるでしょう。しつらえは純和風ですが、イメージとしてはフランスの地方の小さな名店といった感じ。
ただワインがなくなって次を勧めていただけないなど、まだ至らない部分がありましたが、これからに期待したいと思います。

休日のお昼は、プリフィクスとおまかせの二種類のコースがあり、この日は後者を選択。贅沢な食材を使った料理を堪能いたしました。
盛りつけはやや地味な感じですが、どれも繊細なお味でした。

これはおまかせだけなのかと思いますが、一皿に必ず一点贅沢な素材がさりげなく盛られているところがポイントです。
この日は毛ガニ、天然鮎、生雲丹、トリュフを楽しむことができました。

お酒は食前酒にベリーニを即興でつくって頂けなかったのが残念でした。ただ、イタリアのもののみですが食前酒は色々と揃っているようで、シチリアの甘い白ワインなどもしつこくなく、素敵な味わいです。
私はフランチャコルタのブランドブラン(シャルドネ)をいただきました。大変な辛口ですが、きりっとしていて夏にはよいですね。

また、食中酒として勧めて頂くワインはどれも出自のしっかりしたもののようで、勧めに従ってロゼなどいただきましたが、安酒のイメージではありません。
グラスの赤は、アルバの2001年の有機ワインでしたが、濃厚なものでした。

予約が必要なお店ではありますが、お料理、独特なしつらえを含めて一度体験される価値のあるお店と思います。
店を出る時、オーナーとサービスの方が玄関先まで出て見送って下さったのが印象に残っています。


(いただいたもの)
お昼のおまかせ(平日は要予約とのこと)

・食前酒用のスナック:指先大の温かいサンドイッチ
(指先大の丸いパンがサンドイッチになっていて、中に熱を加えたキャベツや何かのお肉?が入っています。アルミホイルに包まれて熱々で供されました。手が込んでいて感心します。)

・つきだし:芝海老、鱚、ズッキーニのフリット
(とても上質の素材を揚げているのがわかりました。これからの食事に期待が高まります。赤玉葱をオレンジと調理したソース(?)が添えられています。)

・前菜:トマトの冷たいスープ
(中に毛ガニのほぐした身、トマトのシャーベット、トマトのジュレ、モッツァレラチーズのムースが入り、それらが調和していいあんばいのお味になっています。)

・パスタ:鮎のタヤリン(写真下)
(手打ち麺のタヤリン(断面の四角いスパゲティ状のパスタ)に、焼いてほぐした天然鮎をクレソンとともにあえたシンプルなパスタ料理ですが、鮎の香り高さに酔いしれましたま。また手打ち麺も美味しいです。)

・リゾット:墨烏賊のリゾット(写真中)
(墨烏賊の墨を使ったリゾット。イタリア米を使用とのことでした。上には焼いたいかの身と塩水につけて運ばれたといううに(今が旬ですね)が載せられています。繊細な味です。)

・メイン:和牛もも肉のロースト
(さしがかすかに入った旨味たっぷりの赤身肉で、食べ応えがあります。岩塩のふり加減もよいです。オーストラリア産の黒トリュフ(南半球で季節が逆なので今が黒トリュフの旬)が載せられていますが、これが結構香ります。嬉しいサプライズでした。)

・デザート:パッションフルーツのジュレとヨーグルトのソルベ(写真上)
(酸味の効いたパッションフルーツをジュレにしてあり、中に種や種状のチョコが入っています。地味なデザートでしたが、お腹をいい具合にしずめてくれました。)

・食後の飲み物:コーヒー
・小菓子
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: