FC2ブログ

愛川(高田馬場)

この日はちょっとした用事のついでの屋さんへ。
この夏はこれが最初のでした。

念のため予約していきましたが、開店直後で人はいません。
小上がりのテーブル二つ、その他テーブル二つと大変小さな店内です。
感じのよい奥さんが出てきて、お好きなところにどうぞとのことでした。

この日は色々と堪能したく思い、枝豆、肝焼きを頼みましたが、こちらは今ひとつ。
枝豆は煮えすぎ、肝焼きは中途半端な焼き具合でどちらも残念な味でした。
また生ビールも銘柄がアサヒの上、サーバの手入れがされておらず、泡が大衆居酒屋よりも荒く、これはいただけません。

そういえば老夫婦でやっている店内はあまり掃除が行き届いている印象がなく、そのあたりはがまんするべきところでしょうか。

ここまで辛口でしたが、出てきた重は納得のお味でほっとしました。
焼き具合も、蒸し具合もちょうど好みの具合で、美味です。たれも甘すぎないものでした。
麹町・秋本のものに似ているかも知れません。
また、お値段もお新香、肝吸い付きと考えるとその質に比べて大変リーズナブルと思います。

そのようなわけで、こちらではつまみなどにはあまりこだわらず、重に直行するのがよろしいかと思います。
珍しいところでは、関西風の蒸しを入れない「堅焼き」も追加料金で注文できますので、お好みでどうぞ。蒸しを入れるデフォルトのも、味が残るように浅めに蒸しているとのことでした。

高田馬場で美味しいを食べたければ是非こちらへどうぞ。
ただし、ラストオーダーがかなり早い上に、臨時休業日が多いとのことで、行かれる前に確認、予約をお勧めします。


(いただいたもの)

つきだし:冷奴

おつまみ
骨せんべい → 独特の脂分が美味
・胡麻風味のおひたし → こちらはおそらくサービス
・枝豆
肝焼き(二本入り)

鰻重(梅)(お新香、肝吸い付き) → 鰻約一本分?これで十分食べ応えあります。

お酒
・生ビール(アサヒ)
・冷酒一合(栄光富士)

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: