FC2ブログ

東屋(川越・西小仙波町)

所用があって小江戸・川越へ。せっかくなので何か美味しいものを、との思いからランチをいただいてきました。

相変わらずの気楽な一人旅でしたが、こちらはお座敷でいただく。入れ込みの狭い席をイメージしていましたが、二階の風通しの良い部屋を広く仕切った贅沢な空間に通されました。さらに言えば、予約していたからということでしょうか、奥の良い席でした。

DSCF0071.jpg DSCF0073.jpg

お運びの人は一階から急な階段を上り下りするのが大変でしょうが、みな丁寧に応対してくださいました。

重は三種類ありますが、量が異なるのみとのこと。真ん中の大きさをすでに予約してありました。お値段はお座敷やら、おしぼりやら、香の物・肝吸いなどが込みと考えるとやはり地方の値段で、東京とは比べるべくもなくお得な感じがいたします。

DSCF0074.jpg DSCF0075.jpg
DSCF0076.jpg

は少々泥臭さを感じるとともに、やや小ぶりかなと思いましたが、しっかりとした焼きに辛めのたれ、硬めに炊かれたご飯が好みで、美味しくいただきました。ただ、肝吸いの肝は干からびていて、こちらは残念。

つれ合いがいるとくつろげてさらに楽しいのかなと思います。入れ込みではなく個室もいくつもあるようですので、複数なら個室がよいでしょうね。

その後川越の町をぶらりとしましたが、至る所で屋に遭遇。初めて訪問する者にはどこが美味しい店なのかわからなくなりますが、まあ表から少し入ったこちらは、味の面でもいただく環境という面でもはずれではなかったのかなと思いました。

池袋から思った以上に近いので、またゆっくり観光にでも来たいなあと思いつつ帰路に就きました。


(いただいたもの)

重(上)(香の物、肝吸い付き)
・ビールのつきだし:枝豆 →アルコールを頼むと出てきますが、その分の料金がとられます。

お酒:ビール(一番搾り)中瓶

東屋うなぎ / 本川越駅


テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: