FC2ブログ

ブラッスリーグー(神楽坂・矢来町)

神楽坂(矢来町)にある小さなフレンチビストロがこちらのお店。このたび初めて足を踏み入れることができました。

平日ランチをいただきましたが、客席は常に満員で、回転が速いものの、すぐに別のお客さんがどこからともなくやってくる感じでした。

平日ゆえビジネス男子の一人飯という感じの人もちらほらいらっしゃいましたが、基本はやはり女性陣(ご近所のOLさん?)といった客層です。

平日はランチ標準値で前菜、メインがついてくる手軽なコースとそれの倍の値段でメインの皿数が一皿増え、安いコースでは別料金のデザートも盛り合わせで付き、しかも選択出来る料理の内容も若干豪華になるコースの二つがあります。

前菜、メインとも複数から選択可で、その日のおすすめもあったりでかなりにぎやかな感じです。

この日の前菜のおすすめは、ヴィシソワーズやうさぎのテリーヌ、さんまのポワレがあり、メインでは、鴨もも肉のオレンジ煮、タイのポワレなどがありました。

前菜はヴィシソワーズを選択し、メインは普通のメニューから豚ばら肉の赤ワインビネガー煮込みを選択。どちらもけっこうなお味で大満足。連れの方は鯛を食べていましたが、たいそう喜んでいました。

今回こってりなメインで、しかもボリュームがすごかったので満腹でした。次回はもう少しあっさりとしたものを試してみたいです。

このあたりでゆったりと優雅にカジュアルフレンチならラ・マティエールにとどめをさしますが、気軽にビストロの味をという時には欠かせない名店と感じました。満員のお客さんがその何よりの証明。
サービスもきっちりしていて、感じがよいです。もちろん行き届かないところもありますが、そこはビストロ。十分及第点です。

懐にやさしいフレンチ、フランスの街角に一軒はありそうな気軽なお店。
こんなお店が神楽坂の片隅にある辺りに東京の食文化のはるかなレベルの高さを感じるのでした。いい発見でした!


(いただいたもの)

前菜:ヴィシソワーズ、枝豆のゼリー寄せ

メイン:豚ばら肉の赤ワインヴィネガー煮込み

デザート:キャラメルのパルフェ(別料金)

+パン(温かく供していただき、しかもたくさん出していただきました)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: