星付きシェフ新店情報:コルマール「ランデヴー・ドゥ・シャス」(★)元シェフ、ジュリアン・ビンツ氏新店

これまで「ル・ブリュイーゼル」(★★★=当時)や「オーベルジュ・ドゥ・リル」(★★★)などアルザスの名店で主にキャリアを積み重ねられてきたジュリアン・ビンツ氏ですが、コルマールの星付き店を昨年1月に離れて、同じアルザス地方のアメルシュヴィールに自らの名前を冠した新店昨年12月16日にオープンさせています。

新店は35席の規模で、厨房二人、サービス三人というこぢんまりとしたお店になっています。お料理はアルザス地方の風土に触発された現代風のお料理を提供されているとのことで、「オマール海老 グリュイエールのブイヨン」、「エスカルゴのポワレ パセリ汁のエミュルシオン」などが同氏のスペシャリテとなっています。

メニューはランチが35ユーロ(飲み物付き50ユーロ)、夜が45ユーロ(3皿)、65ユーロ(3皿+ワイン)、65ユーロ(4皿)、90ユーロ(4皿+ワイン)となっていて、まだまだ民主的ですね。

支配人としてフランソワ・レルミット氏、ソムリエとして2006年のフランス最優秀ソムリエのタイトルをもつパスカル・レオネッティ氏が参加されています。シェフの奥様のサンドリン・カウフェー氏もサービスの一翼を担っているよしですね。

すでに人気店になっているようです。気になる方は是非次回アルザス旅行に組み入れてみてください。


Julien Binz
ジュリアン・ビンツ

7 rue des Cigognes
68770 Ammerschwihr
www.restaurantjulienbinz.com
Tél. : 03 89 22 98 23

関連記事

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
食べログ グルメブログランキング
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: