FC2ブログ

八坂通りAn京割烹(六本木ヒルズ)

以前京都で通い詰めた割烹「祗園ささ木」の主が東京で和食店をプロデュースと聞き、ランチで訪問してきました。

店内は六本木ヒルズにあるロケーションそのままのモダンでシックな感じ。とても和食店とは思えません。BGMはジャズ。テーブル席の方は照明も抑えめで、まるでバーのよう。その光の具合も計算されているのでしょう。

予約の段でとっておくといわれたカウンターでのお食事でしたが、こちらは照明が充分で、席も大きく。落ち着いて食事ができました。

正直に言えば大きな外食系の会社がやっているお店でもあり、小さな割烹の主の心がどれほど反映されているのかいささか不安でもありました。

しかしお料理をいただくうちにその不安は解消。
一口一口がとても美味しく、あっという間に一つ一つのお料理を平らげていました。

京料理は水料理という主の心から、料理には九州の軟水を使っている由。このお水は有料ですが、飲み物として出して頂くこともできます(それにしてもいいお値段(汗))。

お昼のコースは二種類で、価格低めの大衆向けランチの設定はなく、あくまで本格的に京都の味が楽しみたい人向けのお店と言えましょう。

サービスはやや至らないところもありますが、プロフェッショナルな方も時々いて、悪い気持ちにはなりません。開店一ヶ月ほどでこれなら及第点でしょう。

ここは肩肘張らずにカウンターで気軽に美味しい和食をという方にお勧めだと思います。
店が大きい分、ほっておかれる感じがあり、逆にそれが楽でよいという人も多いのではと思います。

店内全席禁煙というのもまた今のトレンドではありますが、とてもありがたいことです。
お味で言えばミシュランで星がつくレベルのお店かと個人的には思っております。


(この日いただいたもの)

・お造り(鮃の昆布締め、大徳寺納豆、ポン酢のジュレ)
・お椀(新馬鈴薯のお饅頭、筍、味噌仕立て)
・焼き物(穴子、春のお野菜)
・蒸し物(新玉葱の蒸し物、桜海老)
・お食事(じゃこ飯、鯛飯、筍ちらしから選択)
・甘味(麩饅頭)


+お水(九州・鹿児島の軟水)(有料です)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: