三つ星シェフ来日情報:モンテカルロ(モナコ公国)「ル・ルイ・キャンズ アラン・デュカス・ア・ロテル・ドゥ・パリ」シェフ来日

2013年に前シェフのフランク・セルッティ氏の跡を襲名した現在のシェフ、ドミニク・ロリー氏がこのたびアラン・デュカス氏の日本店で腕を振るいます。

詳細は以下をご覧ください。まだ2ヵ月先ですし、情報が出たばかりだと思いますのでまだ席に余裕はあるかと思います。


春のコレクション“リヴィエラの夢”

“選び抜いた食材を特別のコースに仕立てる“料理のオートクチュール”「コレクション・ベージュ」。昨年のご好評にお応えし、今年も開催いたします。
第一弾は“リヴィエラの夢”と題し、モナコ「ル・ルイ・キャンズ アラン・デュカス・ア・ロテル・ドゥ・パリ」のシェフ、ドミニク・ロリーを迎えます。”

期間:2016年4月20日(水)〜24日(日)
内容:
モンテカルロ(モナコ公国)「ル・ルイ・キャンズ アラン・デュカス・ア・ロテル・ドゥ・パリ」コース
ランチ:16,000円/20,000
ディナー:24,000円/28,000
(税込み、サービス料別)

アラン・デュカスの料理の原点であるリヴィエラで生まれた数々のレシピの中から、実際に「ル・ルイ・キャンズ アラン・デュカス・ア・ロテル・ドゥ・パリ」でこの時季にお出ししているお料理を、日本の食材もまじえてドミニク・ロリー小島景が再現いたします。ワインやパン、オリーブオイルに至るまで同レストランのものをご用意し、モナコの饗宴を銀座でご体験いただきます。

ご予約とお問い合わせ:TEL 03-5159-5500 / E-mail info@beige.co.jp


ドミニク・ロリー氏経歴:

1998年アラン・デュカスに出会い、パリ「スプーン」にてクリストフ・モレ(現「ラベイーユ」(★★)シェフ)のもと、頭角を現す。

2000~2002年ピエール・ガニエールでの経験を経て、サントロペ「スプーン」のセカンドを務め、その後モナコ「ル・ルイ・キャンズ アラン・デュカス・ア・ロテル・ドゥ・パリ」にてフランク・セルッティより地中海ガストロノミーの薫陶を受ける。

2007年パリ「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」の副料理長に就任、料理長クリストフ・モレクリストフ・サンターニュ(いずれも当時)とともに腕をふるう。

2011年モナコ「ル・ルイ・キャンズ アラン・デュカス・ア・ロテル・ドゥ・パリ」にて再びフランク・セルッティと組み、2013年にシェフに就任。


関連記事

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
食べログ グルメブログランキング
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: