レストラン訪問記:サン−マルタン−ドゥ−ベルヴィル「ラ・ブイット」(★★★)【読者様提供】

DSCN1929.jpg

DSCN1932.jpg

2015年のミシュランで三つ星に昇格し今年も星を保ったサヴォワ地方のレストラン、「ラ・ブイット」の訪問記になります。かなりの山奥にあるのでアクセスは不便そうですが、三つ星ともなるといつかは行かなくてはと思いますね。

DSCN1931.jpg

メニューの品目を見ていると地元特産食材がふんだんにという感じではなく、むしろかなり一般的な食材や調理法が用いられている印象です。それでも実際に現場に行ってみると沢山の驚きがあるのでしょうね。


メニュー

DSCN1933.jpg
Apéritifs
食前のおつまみ

Huitre Gillardeau, voile d’eau de mer, perle de yuzu.
Gougère à la truffe Tuber Aestivum.
Tartelette d’artichaut bouquet.
ジラルドー牡蠣、海水をまとわせて、柚子真珠
夏トリュフのグジェール
紫アーティチョークのミニタルト

DSCN1935.jpg
Mise en bouche
つきだし

Bouillon de poissons d’eau douce, galette croustillante.
淡水魚のブイヨンスープ、カリカリガレット

DSCN1936.jpg
Légumes
野菜料理

Cuits dans leurs jus, crème triple à l’aigrelette, citron caviar.
野菜蒸し焼き、酸味あるトリプルクリーム、シトロンキャヴィア

DSCN1939.jpg
Filet de Féra
フェラ

Du Léman, pané d’une fine feuille de pain croustillante, cornichons, beurre blanc mousseux à la Roussette.
レマン湖産、パンのカリカリ薄皮をまとって、ピクルス、サヴォワ地方産ルセットワイン風味のブール・ブランソースで

DSCN1941.jpg
Poêlée de girolles
ジロール茸のポワレ

Oseille des bois et amandes fraîches
野生スカンポとフレッシュアーモンド

DSCN1943.jpg
Ris de Veau
リー・ドゥ・ヴォー

Glacé, chiffonnade de pomme de terre Agria, « cigarette russe » au raifort, fumée de bêtre.
グラッセして、ジャガイモ(アグリア)のシフォナード、“葉巻風焼き菓子”西洋わさび風味、燻製のキンマ添え

DSCN1944.jpg
Pré-dessert
プレ・デセール

Eau de prunes, servie dans l’idée d’une bière.
プラム水 ビール風

DSCN1946.jpg
Myrtilles sauvages
野生のブルーベリー

Au naturel, sorbet tanaisie, crème légère de yaourt.
そのままの味で、えぞよもぎ菊のシャーベット、ヨーグルトの軽いクリーム

DSCN1947.jpg
Mignardises
小菓子類


関連記事

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
食べログ グルメブログランキング
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: