FC2ブログ

アルベラータ(神楽坂)

神楽坂は以前の住まいから近く、とても懐かしい場所。いつかはまた戻っていきたい地域ではあります。駅を降りて歩くととても懐かしい気持ちになりました。

現在の生活拠点からのアクセスはあまり良くありませんが、この日はイタリアンのため出張してみました。毎週見ている番組にちらっと出てきたこのお店、少し気になりランチにいってみたということでした。

一番お手頃なパスタのランチを注文。メニューの書きっぷりがとても素っ気ない感じだったのであまり期待せず待っていましたが、出てきたものをみてこれはと当たりを予感しました。

盛りが良く、その日頼んだのは「たらば蟹とキャベツのフェデリーニ(細いスパゲティ)」でしたが、パスタの上にはたっぷりと唐墨のすり下ろしたものがかかっていています。もちろん唐墨大好きです。

味付けはオイル系でしたが、しっかりとした味付け、かつ細めの麺でしたが、きっちりとアルデンテのゆで加減で、しっかり調理していることがよくわかりました。蟹も結構沢山入っていたような…。

ランチのコースはこれ以外にグリーンサラダ、小さなデザート(この日はあんずのタルト)、食後の飲み物(紅茶、コーヒー、エスプレッソで冷たいものは出していません)付いてきますので、一番お安いコースでも大満足です。コストパフォーマンスの高さを実感し、満ち足りた気持ちでした。

サービスはきちんとしていて、時間があまりない旨を伝えるとかなりてきぱきとお皿を出してもらえました。これにはとても感心いたしました。

入店の際にはちゃんとおしぼりも出してくれますし、テーブルセッティングや値段設定などを見る限り、店の志としては高級志向のカジュアル店といったところでしょうか。

神楽坂の夏祭り(?)の際には(夜の?)特別メニューがあるようで、ちらしを頂いてきましたが、これがなかなか魅力的です。

そもそもこちらのお店に興味をもつきっかけとなったのが津軽海峡のニジマスを使ったお料理なのです。このお料理が入ったコースをサイトで見ると、他のお皿も私の趣味に合ったものばかりのようで、是非近いうち、季節がはずれない内に食べに行きたいと思うのでした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: