三つ星シェフ新店情報:アラン・デュカス氏、ヤニック・アレノ氏、ピエール・ガニエール氏各新店

三つ星シェフのヤニック・アレノ氏がここ数年で手掛けられていたパリの「テロワール・パリジャン」は二店ともすでに閉店となり、ブルス店の跡地に今度はアラン・デュカス氏がかつて展開されていた「スプーン」の進化版なのでしょうか、「スプーン2」なる新店を出すことになりました。

かつての「スプーン」の印象としては中途半端なフュージョン料理を提供する軽いお店という感じで、日本にもできましたが早々につぶれたのをかすかに記憶しています。

今回は日本や南米含めて各地の調理法を駆使した様々なお料理がいただける場所となるようですが、専門性に乏しいといずれ飽きられてまた短命に終わるように感じています。内装は三つ星シェフ、ギー・サヴォワ氏のセカンド店の内装を手掛けるなどして売れっ子のジャン−ミシェル・ヴィルモット氏になります。

一方でヤニック・アレノ氏はというとフランス国内ではなく、香港にかつての「テロワール・パリジャン」のコンセプトを輸出して新店を開いています。

また、中国つながりでついでにお話しすると、ピエール・ガニエール氏が上海のフランスの旧租借地内にできた施設にラグジュアリーなブラッスリがコンセプトの新店「コントワール」を開業させています。

同店のエグゼクティヴシェフはロマン・シャペル氏で、この方はリヨン郊外ミオネーで三つ星を維持されて厨房のダヴィンチと称されたアラン・シャペル氏のご子息にあたります。ミオネー本店の閉店以来あまりシャペル家の方々の動向を聞かなかったので息子さんの消息がわかって何かほっとしたような思いです。




関連記事

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
食べログ グルメブログランキング
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: