FC2ブログ

アルケッチァーノ (山形・鶴岡) (1) - 2/2

この晩のコースは今までよりも皿数が多く、かつ多彩。

私はかなり量をいける方なのですが、先方にもそれがしっかり伝わっているようで、この日のコースは私の腹具合に合わせた量だったようです。

また、食べたいなあと黒板を見ながら思った料理のほとんどをカバーしてくれました。

もちろん黒板には載っていない料理もがんがん出てきて、これは今日はシェフの気合いの入り方が違うと感じました。遠くから来たということで厚くもてなして下さったのでしょう。


実はこの金曜日の晩にももう一戦あり、今回の旅はこれで終わりかと思っていたのですが、土曜日の昼にまだ鶴岡にいる予定でもあり、無理にお願いして土曜日の昼もテーブルをしつらえてもらうこととなりました。

予約は当然のように一杯のようでしたが、軒先でもいいのでとお願いし、快諾をいただきました。ここらあたりはシェフの心一つで決まりますね。

昼は基本的にパスタ中心なのですが、対応可能なようならアラカルトも出してくれることとなり、お任せすることに。

魂で料理出してくれるところなんかそうそうないからと言うと、そんなこと言われたら全身全霊で出さなければならなくなるじゃないかと苦笑いのシェフでした。とても誠実な方です。

さて、この日の晩にいただいたものを列挙いたします。

この日のあたりはずばり山菜。後半も後半の柳ガレイの皿から三連続で山菜と合わせた料理が出ましたが、これを食す内にさらに食欲が増したのには驚きました。

シェフ曰く、体がそうした春の力を欲しているが故だろうとのことでした。そこまで考えて料理出している人、世界でも稀ではないでしょうか。


さて、いただいたものは…

1、石鯛の冷たいカッペリーニ
2.春野菜のテリーヌ、スーパー小松菜、ほうぼう
3.桜鱒のミキュイ、オレンジ、ういきょう
4.ふぐと唐墨とキャベツのスパゲティ(オイルソース)
5.アラコの生ハムの香りをうつしたクリームスープ
6.牡丹海老とらい豆のペースト
7.お豆腐の茶碗蒸し、フォワグラ、カリフラワーのピュレ
8,月山筍の生ハム巻きフリット
9.アラコの頭のスープ(だしは魚から出る出汁のみ)
10.狸のフィジリ
11.柳ガレイとあまどころ
415113830_172.jpg

12.仔羊背肉のローストとあいこだけ
13.山形牛のタン赤ワイン煮としどけ

+アラカルトで…

アサリとトマトのリゾット
415113830_71.jpg

14.温海蕪の葉のジェラート
415113830_40.jpg

15.ホワイトチョコを使ったケーキ、山羊乳のアイス


最後に…

ラフランスジュース

他に

パン:フォカッチャ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: