レストラン訪問記:木屋町通(京都)「イルフィーロ」(ビブグルマン)

お昼にたっぷり食事をする分夜は軽めにイタリア風居酒屋に行ってきました。
ミシュランではイタリア料理にジャンル分けされていますが、ここは居酒屋です。

IMG_3995s3995.jpg

ワイン、前菜盛り合わせ、パスタ、席料がすべて込みの気軽なセットがありそれをお願いしました。ワインもパスタもその日一番安いものが提供される形ですが、パスタは手打ちですし、前菜もまあまあ気の利いたものがあるので軽い食事としては楽しめるでしょう。

ただ先ほど居酒屋と書いたようにここでは有料のドリンクを注文しないといけない暗黙のルールがあるようです。

結果的に上記セットを頼んでワインをもらったのですが、入店してすぐにドリンクはと聞かれたので、昼にそれなりにお酒を飲んでいたこともあり、ミネラルウォーターではない普通の水をお願いしました。しかしそれが気に入らなかったのか店主の奥さんとおぼしき女性サービスの方が明らかに注文していないミネラルウォーターを無理矢理開栓しようとしているので止めに入る手間をとらされました。放置していたら注文してもいないものにお金を払わされることになったでしょう。

改めて水を所望すると水道の水になりますけどと店主、水道の水上等です。
京都はお水が美味しいですから。

納得がいっていない例の女性サービスの方は目の前で水道水をコップに注ぐパフォーマンスをことさらに見せた上でぞんざいにコップをカウンターに置く形でお水を出してくれました。露骨にいやそうな雰囲気が漂っていて、上述の暗黙のルールを悟った次第でした。

何の根拠もない(つきだしならしょぼくても一応一品が出てきます)席料をしっかり取っていながら、なおドリンクでも一儲けせずにはいられないとはこれいかに。経営上お金を稼ぐ必要があるのは理解できるとして、おもてなしの心が置き去りにされてまずお金をとることに気がいくことが大変残念です。

普通の料理店ならお水をお願いしたら嫌味を言わないで黙って普通の水道水をわざわざ水道水と言わずに出してくれますよ。一つ星の「リストランテ・ホンダ」でもそのように普通の対応をしていただきました。

お料理だけについていうと、前菜も色々楽しめましたし、パスタも手打ちで志を感じました。また女性サービスの態度は酷い物でしたが店主については不思議といやな印象はなかったです。店内も明るくて広めのカウンターが気持ちいい快適な空間ともいえます。

とはいえ、かつて名古屋の人気ビストロでも感じたことですが女性の感情むき出しの自己中心的なサービスを見せられるとげんなりしてどんないいお店でも再訪する意欲がなくなるのが正直なところです。


(いただいたもの)

セット

・前菜盛り合わせ:カプレーゼ(ジェノベーゼ)、ヨコワ(胡瓜ソース)、ピクルス、生ハム、蟹
・手打ちパスタ:豚ひき肉とシメジのオイルソース
・グラス白ワイン(イタリア)


関連記事

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
食べログ グルメブログランキング
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: