FC2ブログ

むとう(日本橋)

三越周辺の日本橋界隈はそばの激戦区で、色々なお店が覇を競っていますが、こちらはその中では異色の存在。

銀座やその他住宅街などに最近色々とできているモダンな内装でこだわりの手打ちそばを出す新しめのおそばやさんで、下町ではこうしたお店は珍しいのではないでしょうか。

以前店の前を通った際に店先掲げられていたのはその日に使っているそば粉の産地(おそらく北海道)だけで、メニューは一切ありません。

値段がわからないと怖いものですが、この日は体調的にそば以外は考えられなかったのでこちらを思いだし、初訪問となりました。

入ってメニューを見ると至って普通のおそば屋さん。ただやはり使っているそば粉やだしにはこだわりがあるようで、この日は常陸産のそば粉で打っているようで、これは日によって産地が変わるのでしょう。しかも石臼でひいた手打ちの十割そばです。

十割そばですが、つるつるとした気持ちのよい食感が楽しめるのは打ち方その他に工夫があるからでしょう。ただそばの香りが感じられないのは他のお店でも同じことでこれはいつものことながら残念です。

ただのざるがいわゆるランチ標準値と同じ。安いお店の倍のお値段ということでこれには驚きですが、それだけの質のものが出てくるということでしょう。

この日は鴨つくねせいろに惹かれこちらを注文。手作りのつくね、焼きを入れた香ばしい長葱、柚子ととても手の込んだつくりで運ばれてきた姿を見るととても美しいいでたちです。

おそばはあまり香りませんが、手の込んだ種物で満足です。ただお値段は高めなのでここでの食事はやはりある種の贅沢ですね。

最後にいただいたそば湯はとろとろでポタージュスープのよう。そばの旨味がこちらに全部いってしまっているのかもしれません。少々意地悪な見方ですが。

店内はおそらく禁煙で、暗めの店内は落ち着きますし、店員さんは店主はじめみな愛想がよくとても感じがよいと思います。

ゆったりとランチを楽しまれたい方は是非どうぞ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: