FC2ブログ

フランスガストロノミー界最新情報:星付きシェフ訃報、星付き店売却情報、星付き店新シェフ就任情報

 久しぶりにフランスガストロノミー界の情報を提供いたします。最新とまでいかないかもしれませんが、日本語での提供ということでしばしのライムラグについては御容赦ください。


① 星付きシェフ訃報:フィリップ・ダ・シルヴァ(Philippe Da Silva)氏逝去

 かつて二つ星時代のパリ「シベルタ(Chiberta)」で修業され、カラ(Callas)で長年一つ星店を営まれ、フォワグラのラビオリ、オマール海老のサラダなどの自身の代表的料理を提供されていた、ポルトガル出身のフィリップ・ダ・シルヴァ氏が今年4月24日にコロナ感染により亡くなられたとの訃報が入っています。


② 星付き店売却情報:ブヌ「ル・シャトー・ドゥ・ボーリユー」(★★)売却

 自身が二つ星シェフであるマルク・ムラン(Marc Meurin)氏が、フランス北部ブヌで二つ星店「ル・シャトー・ドゥ・ボーリユー(Le Château de Beaulieu)」他の複数店(四つ星ホテル、「ル・ジャルダンダリス(Le Jardin d’Alice)」)を所持する会社「ソシエテ・ムラン」を、このたびクリストフ・デュフォセ(Christophe Dufossé)氏に、今年4月15日に売却されたとのことです。

 マルク・ムラン氏は、1992年にベテューヌ(Béthune)で一つ星を、1998年には二つ星を獲得されて、現在に至っています。

 クリストフ・デュフォセ氏は、かつてメッスにて一つ星店を経営されていたとのことです。また、ムラン氏には今後もいくつかの計画があると報じられていますので、二つ星シェフの今後にも是非期待したいと思います。


③ 星付き店新シェフ就任情報:パリ8区「ルカカルトン」新シェフ就任

 ジュリアン・デュマ(Julien Dumas)氏が離任して以来、後任シェフに注目が集まっていた、パリの老舗料理店「ルカカルトン(Lucas Carton)」ですが、新しいシェフの就任が決まりました。

 新シェフは、ヒューゴ・バーニー(Hugo Bourny)氏で、三つ星シェフであるアルノー・ドンクル(Arnaud Donckele)氏の下で修業され、その後「ピック」でシェフを務め、一時は同グループ内のエグゼクティブシェフまでなられた方です。その後は、今年二つ星となったエレン・ダロッズ(Hélène Darroze)氏のパリ6区「マルサン」の発展に貢献したなどの経歴をお持ちのようです。

 新シェフの稼働は、今年7月1日からの予定となっています。





関連記事

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: