FC2ブログ

Marcon (St.Bonnet) ★★★ -diner- (1)

先月同様ローヌ河を下り、リヨンへ。さらにプロヴァンスの入り口、ヴァランスを経由してオーベルニュ地方の入り口サンボンネルフロワを目指します。

今回の目的地は昨年春に晴れて三つ星に昇格したシェフ、レジス・マルコンの本拠地で、サンボンネルフロワは山間にあるとても小さな村です。

2005年10月にレストランだけを少し離れた場所に新設し、かつてのレストラン部分を今はビストロとして使っています。こちらではたった一つのコースを提供していますが、なかなか美味しそうです。ただお店がとても狭いので予約を取るのが少し難しいのかもしれません。


しばらく欧州にいけないということで今回は併設されたホテルに宿泊して到着日の夜、翌日の昼と二回の食事をガストロノミーレストランで楽しんできました。

ホテルもそれなりのお値段がするのですが、とても広い空間にうまく木や石を使ってモダンな設備ながらいい雰囲気を出している素敵な場所でした。バルコニーからはこの地方の山並みが望める、そんなつくりです。


新しいレストランはビストロ、ホテルのある建物から少し離れているため、シャトルバスがでていて、その車でお店へ。丁重に中に案内してもらいます。

三つ星のグランドメゾンとはいえ、パリに最近あるようなモダンビストロのようなつくりで、やや内装の質感が軽め、しかしその分くつろげるつくりなのかもしれません。サービスの人も大半はびしっとした黒服ではなく、カジュアルな雰囲気の制服でした。

入ってすぐ右、左、また進んで右手には食後あるいは食前のお酒、シガーを楽しむためのサロンがしつらえられています。


正面奥にあるレストラン自体の内装も軽めで、木材を多用した造り。

210442049_205.jpg

お店のホームページには一切写真が載っていないのでここにきて初めて様子が分かるようになっています。

自然を望む場所に大きなガラス窓をとる造りはミシェル・ブラスに少し似ていますが、眺めのよさはここに比べるべくもありません。そう、ここはアルデッシュの美しい山並みと平野の眺めが売りの場所で、まだ夜でも日の高いこの季節、入店してしばらくはその景色を楽しむことができました。

天井を見るといくつもの小さな照明が埋め込まれていて、星のようにランダムに光ったり消えたりしてとてもいい雰囲気です。

目の前には奥様のお誕生日をお祝いするドイツから来た(?)老夫婦のテーブルでとてもほのぼのしています。

人気があるようで、テーブル数が明らかに増えたとはいえ、この日も満卓とのことでした。


二回食事をするということで初回はまずやはり彼の技を知るべくデギュスタッションメニューを注文することに。夏とはいえ、彼のスペシャリテであるキノコがふんだんにもちいられていました。

まだ食事が進む前にシェフがテーブルを回っていて、私のところにも来てくれました。

実は日本から小さなお土産を持って行っていたのですが、とても喜んでくれて、日本語で「ありがとうございました。」と言ってくれました。発音もきれいでした。さすがです。

握手もむこうから手を差し出してくれたのですが、とてもやわらかい手で、彼の繊細さをそんなところに感じました。


いくつかのアミューズから始まりますが、いずれも美しく、趣向が凝っていますし、美味しいのでまずこれで感激します。

210442049_101.jpg

形だけのアミューズではありません。

肝心のお料理ですが、キノコとは微妙に違うとはいえ、トリュフもまた山の恵みということでここでは多用されているようで、夏のトリュフのお皿ー前菜1:キノコのジュレと夏トリュフの薄造り、トリュフのシャーベットーから始まるメニューはどの皿も美味しく、また美しく満ち足りた思いでした。

210442049_97.jpg

次回はぼちぼちこちらのお料理の感想を書きたいと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: