FC2ブログ

天朝(銀座一丁目)




銀座の中心部からややはずれた場所にあるこちらの天ぷら屋さんへ。お店は、「てんあさ」と読みます。予約を入れてお昼遅めのスタートでした。

実はきちんと目の前で揚げてくれるお店に来たのはこれが初めての体験。日本にいるおかげでいい勉強できます。

店内はカウンターのみで、10席ほどの小さい店内。しかし大きく窓がとってあり(写真下)、開放感があるためか、全く窮屈に感じません。窓からは竹の植え込みと竹垣が見えます。

お昼は天丼か、松竹梅三種類のコースからの選択。いずれのコースも、海老二、お野菜三、魚介類三、かき揚げ(天丼にしてもらえます)という組み立てです。

そこに、小さなサラダ、香の物、お椀(赤だし)つき(写真中)。一番いいコースは海老が巻海老になっていたので、おそらく品数は一緒でもコースによって食材も少し変わるのでしょう。

巻海老がわかるほどの通でもないので(笑)、お手頃な竹のコースを注文して、ビール(クラシックラガー中瓶のみ)をいただきました。

今日出てきたのは、

・海老二尾
・白鱚(しろぎす)
・小茄子
・蓮根
・椎茸
・わかさぎ二尾(写真上)
・穴子
・ふきのとう
・かき揚げ(獅子唐の天ぷらと一緒に天丼にしてもらいました)


数えてみると、お野菜が一品多いようですが、ふきのとうあたりをサービスしてくれたのでしょうか。

いずれも素材の旨味がいきたおいしいてんぷらで、大変軽やか。あとで胸にもたれるなんてことももちろんありません。

今日の中でおすすめは穴子と、天丼。穴子は揚げたてで音を立てているところ、かぶりつきましたが、脂ののりもよく、ボリュームありました。

天丼はそもそもご飯の粒が立っていて、ご飯だけでも美味しいのですが、むきえびのかき揚げには海老の香りが濃厚につまっていて、上品な味で締めとしては最高でした。

初めての天ぷらでしたが、このライブ感がいいですね。ちょうど揚げている所を横から眺める場所に座ったので、揚げているところを見られたりして。

初体験でハードルが低いとも言えますが、このお店、かなり頑張っているのではないでしょうか。正直、美味しいし、楽しめます。

熱々を食べるために天ぷらが出されたらすぐに食べることに徹し、少し間のあったわかさぎ、締めの天丼以外は写真とりませんでした。

揚げているのはお若い、いかにもまじめそうな職人風の店主。小さい調理場なので、お一人です。一見の私にも丁寧で、最後の客だった私をお見送りまでしてくれました。

もう一組、外国人二人連れのお客さんがいて、私とほぼ同時のタイミングで食べていたのですが、天ぷらを出すごとに英語で単語を言ってあげたりしていて、サービス精神を感じます。

こういうお店は栄えますね。というか、栄えてほしい。

銀座中心部の天ぷら屋さんは本来お高いのだと思いますが、こちらは中心部の相場の半分程度のはず(少なくともお昼は)。この値段できちんとした天ぷらが楽しめるお店はそうはないはず。また美味しい旬のものをいただきに参りたいと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: