FC2ブログ

滝八(銀座)

中心部からややはずれた場所にあるこのお店で友人と年忘れの宴。
ここ「滝八」はワインも色々と揃えているカウンター割烹というコンセプトのお店です。

サービスのお兄さんはおそらくソムリエの方で、確かに色々とワインリストに載っていて楽しそう。しかしやはり日本酒よりは高くつくようで、それぞれに結構いいお値段がついていました。

今年最後ということで食前酒にはシャンパンを選択。小さな作り手のものとのことで、いい意味で我々の期待を裏切ってくれました。ブーブクリコなどのこてこてのしか出てこないだろうといっていたのですが。こちら、味もバランスが良くおいしい。これもお兄さんの選択なのでしょう。

そのあとは日本酒を選び、磯自慢、黒龍と頂きました。やや丸みをおびた形のグラスで出てくるというのが少し不思議な感じです。

お料理は和食が中心でちらほらと洋風(フレンチ)のお皿が出てきます。

カウンターの向こうでいそいそ働く板前さん達はきびきびしていて、丁寧で大変気持ちがよいです。

今回はお任せで注文し、偶然にも前回の「黒尊」で頂いたものといくつか同じ食材が出てきました。
例えばヒラスズキという珍しいお魚。前回は佐世保とのことでしたが、今回は千葉のもの。珍しいので今年は今日が初めてで、これで終わりとのことでした。こちらは最後のにぎり寿司の一つ。

他にはメバチマグロのあぶり、岩がき、お造り、ツブ貝の焼いたもの、青首鴨のロースト、ふぐの小鍋(白みそ仕立て)、にぎり寿司などが出てきました。

ゆったりと食事をしながら、友人と気の置けない会話ができ、楽しい時間を過ごすことができました。

お魚に関しては「黒尊」の方がこだわりがあるようですが、こちらのお店はお肉も出したりして、メニューとしてはバランスがとれているなと思います。また店内も広々で、席はやや高めですが、ゆったり大きなカウンターは大変くつろげます。

年末ということで周りはやはりほぼ満卓でにぎやかな雰囲気。楽しそうでした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: