FC2ブログ

老四川 飄香(代々木上原)

以前四川料理を紹介する文脈でテレビでちらりとみかけた中華料理店へ。この日は近所でクラシックコンサートがあり、そのついで、という感じでした。

食べログなどを見るととても高い評価のようで、もちろんそれだけでは信用なりませんが、一つの指標になるかとは思い訪ねてみました。

ラストオーダー間近の一人客でもあり、コースは頼まずに妥当な範囲でのアラカルトを注文。これでもお店の雰囲気を知るのには十分でしょう。


店内はカフェのような作りでとてもせまい感じ。厨房が右手中央にあり、かなりのスペースをとっていて、かつ席からも近いため、店内には脂っぽい空気が漂い、布類はそれに染みきっている感があったのが少し残念でした。地下なので臭いが籠もりますね。

料理の傾向はメニューを見た感じでは、いわゆる「ヌーベルシノワ」。
アラカルトメニューの品数は決して多くはありませんが、手作りで、新しい趣向の、旬にあった料理を提供しようという意気を感じました。


この日頂いたのはチャーハン(干し貝柱、金華ハム、レタス)と正宗担々麺(小椀)。

チャーハンは至って普通のチャーハン。具材が多少豪華ですが、ほんの少量なので入っている感じもわからないくらい。神楽坂福福寿のチャーハンも味なら負けていませんね。

正宗担々麺(もちろん汁はなし)はやはり本物という感じで、麺がやや堅めですが、味付けはあの舌がしびれる山椒の風味ががっちり効いています。この辛さ、というか刺激はやみつきになりますね。

食事のお伴には生ビール(プレミアムモルツ)を選択。これまで飲んだ生ビールの中で、断然一番の味でした(!)。泡のきめ細やかさが半端ではありません。いけどもいけども泡のこくが舌に迫ってきます。これには驚き。


辛い物を頂いてほてった口を和らげるべくデザートも注文することに。
こういう志のあるお店では杏仁豆腐ももちろん自家製(しかも二種類の杏仁を使っているとのこと…)ですが、この日は「生山椒のアイスクリーム」に目がいきます。

期間限定ということでこちらを注文。先ほどの担々麺の味とマッチする山椒が、こちらでは甘口で口の中を駆け抜けます。山椒の心地よいマリアージュでした(笑)。もちろん初体験。

フレンチの文脈では色々なアイス(オリーブオイルのアイスなどはもはや陳腐の域でしょう)が作られますが、生山椒のアイスはここくらいでしか味わえないのではないでしょうか。ちなみに、アイスにはオレンジ風味のさけかす(?)のソースがかけられています。


サービスはさして気が利かない中華風ですが(それでも不愉快の域まではすんでの所で達していない感じ)、お料理には志を感じます。

ここでの楽しみはやはり色々なお味を楽しめるコース料理なのでしょう。決して安いとは言えませんが、きっとお値打ちなのだと思います。


(いただいたもの)

お酒:生ビール(プレミアムモルツ) →甘く炊いた豆の小さなつきだし(中華風味)がついてきました。

・チャーハン(干し貝柱、金華ハム、レタス)
・正宗担々麺(小椀) →小椀しかありません!

デザート:生山椒のアイス、オレンジソースがけ(期間限定品)


老四川 飄香 (四川料理 / 代々木上原、東北沢、代々木八幡)
☆☆☆☆ 0.0


関連記事

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: