FC2ブログ

Ohara's Restaurant* (Tokyo) おはらスレストラン(大崎)★

この日は接待の文脈ではるばる大崎へ。接待と言っても遠来のお客様とのプライベートでカジュアルなランチでした。

遅いお昼ということもあって小さなこのお店のサルは貸し切り状態で、中央の一番良い席を三人で独占してのお食事会となりました。

こちらにうかがうのはおそらく三年ぶりくらい。
それまでの間に東京にもミシュランが登場して、こちらにが付いたこともあり、以前よりはメジャーになったかと思われます。

それでもコース構成やお値段は以前のままでこういうところに好感をもちます。
が付くや、お手頃なランチをやめたりするお店がちらほら見受けられましたが、そういう姿勢は個人的には好きにはなれません。

この日は前回同様一番下の三皿構成のコースを選択。それでも前菜、メインについては数種類からの選択が可能です。

この日は、選択肢として、

・前菜:ブダンノワールのキッシュ、地鶏の胸肉のグリル(?)、サンマのタルト
・メイン:本日のお魚(帆立)、自家製ハムのお料理、地鶏もも肉の赤ワイン・ビネガー煮込み

がありましたが、前菜ではサンマを、メインでは地鶏を頂きました。

二度目の訪問で改めて思ったのは、フレンチの技法が駆使されていることを前提に味がしっかりしていることと、お皿の上のたたずまいがとても美しいことでした。

例えばサンマのお料理にしても、クスクスの上に置かれた三切れのサンマが「タルト」を構成しているのですが、その周りにはサンマの肝を使ったとおぼしきソースがかかっています。
また、こちらのクスクスはほんのりとカレー風味が忍ばせてあり、とても繊細な味の構成と思いました。

地鶏のお料理もボリュームがあり、シンプルとはいえ、しっかりとした(でも重くはない)赤ワインソースがたっぷりとかかっていました。

神楽坂のラ・マティエールもお皿の上の美しさでは負けていませんが、お皿に合わせたソースをしっかり、というコンセプトのお店ではなく、その点がもしかしたらを分けているのかなと思ったりしました(ラ・マティエールは無です)。

シェフの奥様は相変わらずよいサービスをしてくださり、落ち着いてお食事を楽しむことができました。

こういう小さなお店では、サービスを担っている方のあり方にお店の雰囲気が大きく左右されます。
その意味で、こちらは成功しているかもしれません。

場所が多少不便ということはありますが、家族のお祝い事などがある時には思い出してよいお店ではないかと思います。

上質なお料理と穏やかな時間、約束されていると思います。


(いただいたもの)

お昼の一番軽いコース:

・前菜:サンマのタルト
・メイン:地鶏もも肉の赤ワイン・ビネガー煮込み

・デザート:カフェのアイスとシナモンロール
・お茶:紅茶
関連記事

テーマ : おいしい店紹介
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ωĥ?????? ?????? by Goodor Bad

?????????????Τ????λ????????????Τ?????Υ???ä顢????

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: