FC2ブログ

レトワール(牛込神楽坂・中町)

神楽坂の中心部からは微妙に離れた立地にあるフレンチレストランへ。
ランチは、14時半という遅めのラストオーダーが助かります。

店内は長方形で、キッチンは入口から見て左手奥にこぢんまりある感じで、台所という感じでしょうか。
手前の空間が広く空いていてテーブルがぽつりぽつりとあるのがなんとも寂しい感じです。この日だけ特別だったのでしょうか。
店の奥には坪庭のように見える小さな空間があって、植物が植えられていていい感じではありました。

新しめのお店なので店内は清潔な感じで、トイレもサティスを使った最新式で快適です。女性用トイレがあればよりよいのでしょうが。

さて、ランチメニューはほぼおきまりで、メインを魚一種類、肉二種類から選べるだけ。これは少し残念。その他デザート、コーヒーなどの飲み物も別注可能です。

前菜三種盛りとして出されたお皿は、盛りがとても小さく、アミューズ三種といったたたずまい。
リエット、ガランティーヌ、タプナード入りのミニシューと冷たい前菜の盛り合わせでしたが、お肉の食材とかぶるものばかりで、このあたりはもう少しバラエティの欲しいところでしょう。

メインで選んだお魚は目鯛とのこと。シェフの腕はしっかりしているようで、焼きたての目鯛は皮がぱりっとしていて美味。それでも正直もう少し量が欲しいですね。

パンもなくなってもお願いしないと持ってきてもらえないなど至りません。
レストラン経営が厳しいのはわかりますが、これだけ盛りが小さいとせめてパンでも食べないとと思うのが人情のはず。気前よく出してくれたら店の評価も上がるというものでしょう。

フレンチ激戦区の神楽坂、市ヶ谷界隈の水準と比較すると競争から落ちていくのが予想されるランチのパフォーマンスで大変残念。もしかしたら夜はもう少し気合いが入っているのかも知れませんが。


(いただいたもの)

ランチメニュー
・前菜:三種盛り合わせ(リエット、ガランティーヌ、タプナード入りのミニシュー)
・メイン:本日の鮮魚のポワレ、オレンジソース
・パン

関連記事

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: