FC2ブログ

しんばし光寿(新橋/汐留・東新橋)

なかなか前向きに慣れない時間の中で、美味しいお酒は心を慰めてくれます。
最近は日本酒を飲みたい気分が続いていて、前回の神楽坂に引き続いて今回は新橋まで行ってきました。

大通りに面したビルの地下にあるお店で、履き物を脱いで上がる形になります。
こちらの日本酒の揃えはなかなかのもので、純米吟醸や純米の生酒などが中心のお店です。
ビールの提供は陶器また磁器で。エビスの生ですが、他では味わえないほどのきめ細やかな泡に驚きます。

この日は定番の日本酒を味わいつつ、未知の領域にも足を広げてみました。

どれも美味しかったですが、中でもこちらでしか味わえないという「(高知)」の純米大吟醸(斗瓶取)がとても美味しいお酒で印象に残りました。
また最後に少量いただいた「風の森(奈良)」の純米吟醸(無濾過生原酒)はしっかりと骨太な感じでありながらすっきりした旨味があってこれまたとてもよいお酒と感じました。
やはり知らないお酒もどんどん飲むべきですね。世界が広がります。

お酒には大満足の一方で、おつまみはやや平凡な印象があり、残念です。

つきだし(その1):プレート(一人前)
IMG_2275.jpg
(左上から時計回りに、鶏肉の巾着、自家製塩辛、冬瓜、茄子のひき肉載せ、豆腐の味噌漬、干しタコとマンゴー)

つきだし(その2):お造り(写真は三人前)
IMG_2276.jpg
(こち、いなだ、鮪)

上のような多めのお通しを出すというコンセプトはよいですが、つまみがややありきたりな感じがあるのに、つきだしだけ気合いが入っているようで、ちぐはぐな感じが否めませんでした。

もう少しお肉だったり、がっつり食べられるメニューが色々あるとよいと思いました。世代によって意見が分かれるでしょうか。また季節物のメニューもほとんどない感じで、その点も残念です。
そう考えると、前回のかもぞうさんのお料理はとてもよいものだと改めて感じた次第でした。

また、こちらは煙害がひどく、この日は運が悪かったのでしょうが、30センチ先で吸っている人間の煙が間断なく食事中のテーブルに運ばれてきて、相当しんどかったです。お店の人がこれを見ていたら、真剣に禁煙化を検討して頂きたいもの。

新橋日本酒を飲むという限定のシチュエーションでなら再訪はありかなと思いますが、遠征してまでとなるとちょっと微妙でしょうか。
美味しいお酒があるのはわかるのですが、つまみその他の要素をやはり考えてしまいます。

それでも、最後にこちらの徳を一つあげるとすると、一つしかない(つまり男女兼用)トイレがとてもきれいにしてあったこと。これ大切ですよね。


(いただいたもの)

・つきだし(前述の通り)

・枝豆
・夏野菜の天ぷら
・馬刺し
・クリームチーズ西京味噌×2
・おしんこ
・じゃが芋塩辛
・玉子焼きチーズ
・鶏のハツ串×2
・さつま揚げ焼き
・おにぎり(明太子)
・スイカ → サービスで出して頂きました

お酒:
・生ビール(エビス)
十四代・吟撰(山田錦)
醸し人九平次・純米吟醸(山田錦)
磯自慢・純米吟醸(山田錦)
・純米大吟醸生(斗瓶取)(五百万石)
松の司・純米吟醸(中取り)
風の森・純米吟醸無濾過生原酒雄町
関連記事

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

先ずはこちらに

好みの姿勢の店でした、天井のラベルのうるささとは別物、静かに傾ける事が出来ます。
付き出しが、これまた中々で、私は付き出し撲滅運動を始めようかと思っていましたが(笑

五味君が店長の頃でした、幸寿は神田が本店でしたっけ。
そう馬刺しも熊本だった覚えが、この店でのビール知りませんでした。
注ぎかたで味が左右されるのは存じていますが、この店でそんな腕がとは思いもせずで!
南の斗瓶取り、含んだ事がありませんでした、それは良さそう♪
高知は和酒の美味しい蔵が沢山有りますよね。
司牡丹、亀泉、一本釣りの里の久礼・・・・・
酔鯨の名に魅かれたのは30年ほど前でした、幻の日本酒を飲む会の方とお目に掛って。

選ばれたお酒は、私の好みと合致します、アテの好みも似かよっています♪
長々との書き込みをお詫びいたします。

コメントありがとうございます!

> 五味君が店長の頃でした、幸寿は神田が本店でしたっけ。
残念ながら神田にはうかがったことがなく…。いずれ機会があればと思っています。

> 高知は和酒の美味しい蔵が沢山有りますよね。
> 司牡丹、亀泉、一本釣りの里の久礼・・・・・
> 酔鯨の名に魅かれたのは30年ほど前でした、幻の日本酒を飲む会の方とお目に掛って。
私はあまり詳しくありませんが、高知のお酒、不思議とご縁があるようです。
個人的には安芸虎がおすすめです。銀座のアンテナショップで普通に買えます。いまならひやおろしでしょうか。

> 選ばれたお酒は、私の好みと合致します、アテの好みも似かよっています♪
ありがとうございます。共感していただけるのはありがたいことです。これからの楽しみに記事がご参考になればうれしいです。

> 長々との書き込みをお詫びいたします。
今後ともよろしくお願いいたします(笑)。
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: