FC2ブログ

元三ツ星シェフ マルク・ヴェイラ氏 近況について

マルク・ヴェイラ
「メゾンデボワ」(無星)オーナーシェフ 
元「メゾンドマルクヴェイラ」(★★★=当時)、「フェルムドモンペール」(★★★=当時)
オーナーシェフ

お弟子さんにアヌシー湖畔のお店を譲ったヴェイラさん、引退などと書いている方もいらっしゃいましたが、なおご健在で、やはりサヴォワへの愛情捨てがたくということでしょうか、アヌシー湖から山に登った場所、マニゴ(Manigod)で新しいお店をスタートさせているようです。

以前よりさらに奥深い山に入ったことで質素なお料理を出すお店かと思いきや、そうでもなく以前よりさらにお値段の張るメニューを出している模様で興味津々です。普通のメニューが345ユーロで、大晦日メニューが600ユーロ…。例示されているメニューを見る限り、以前とあまり代わり映えがしないような気もしますが…(上記二店とも訪問したことがありました)。

レストランとともにホテルも併設されている様子で、こちらも設備は立派な感じです。下にレフェランスを載せておきます。フランス語だけのようですが、「Table」をクリックすれば料理メニューにたどりつけます。

ミシュランフランス2013を見る限り未だ掲載はなく、来年のミシュランではどうなるのでしょう。掲載されるならこれまでの状況からすると三ツ星で登場ということになるのでしょう。フェルムドモンペールがそうでした。

ちなみに現在もマニゴにはちょっぴり大きめのシャレーホテルがあるようで、そのホテルとホテル内レストランだけがミシュランに掲載されています。もちろん星付きのレストランなんかない場所です。

お弟子さんがムジェーブで三ツ星シェフになり、メゾンを譲ったヨアン・コンテ氏もたちまち二ツ星獲得と、なかなか人を育てるのもまた優秀な方とお見受けします。少し離れたプロヴァンスではルーベ氏が長らく二ツ星を保ってもいますね。

お写真は、「メゾンドマルクヴェイラ」(食前のつきだし)と「フェルムドモンペール」(食後の小菓子)から一枚ずつ。ガストロノミーと田舎の郷愁を合体させた独自の世界観があったように思います。

IMG_0801.jpg
メゾンドマルクヴェイラ」(★★★=当時)のつきだし

プティフルー
フェルムドモンペール」(★★★=当時)の食後の小菓子


LA MAISON DES BOIS - MARC VEYRAT
Col de la Croix-Fry - 74230 MANIGOD
Tél: 04 50 60 00 00
http://www.marcveyrat.fr/mv/
関連記事

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: