FC2ブログ

元三ツ星店改装計画:ムージャン「ムーランドムージャン」(無星)

かつてロジェ・ヴェルジェ氏が厨房に立っていた時代には三つ星に輝いたこともあった「ムーランドムージャン」ですが、今は星が一つもなく見る影もありません。同氏が三つ星を保っていたのは、1974年から1992年までの19年間でした。

星は時代とともに、またシェフとともにあるので、かつての名店もまたさびれていくこともいたしかたないことです。歴史をひもとくとフランスのそこかしこに元三ツ星店がころがっています。

大昔のお店だとすでに建物自体がなくっている店もありますが、かつてのしつらえを残したままなお営業しているお店もあり、気にはなるところです。パリでは「トゥールダルジャン」や「マキシム」が有名でしょうが、さらに時代をさかのぼると「ラペルーズ」なども三つ星に輝いていた時代がありました。

後世の違うシェフの手により三つ星が復活するのはごくまれな例なのでしょう(例えば「グランヴェフー」など)が、三代に渡って三つ星をとった「メゾンピック」などはさらに例外中の例外と言えるでしょう。

さて、「ムーランドムージャン」の改修計画の中心になるのはやはりガストロノミーレストランということで、現在70席のレストランは25席にまで縮小されるとのことです。まさに原点回帰ですね。

その一方で、五つ星ホテルが広大な敷地に建設されるとのこと、さらにはガストロノミーレストランとは別のカジュアルなブラッスリも同時にオープンするとのことです。

かつてはグルメの聖地だったこちらには当時訪問した有名人のサインが書かれたガラス窓があるようですが、それらはきちんと保存され、改修後も展示される予定とのことです。また、キッチンはオープンキッチンになるとも伝えられています。

ホテルは各室40から45㎡の広さで40室程度を備えた五つ星ホテルになり、バーラウンジ、コンフェランスルーム、スパを備え、竹林を配して独特な空間を作り出すとのこと。また、ブラッスリの方は1000㎡近い大きさで、地元住民や近隣のソフィアアンティポリス(フランスのテクノポリス)のビジネス客をターゲットにするようです。

現在25名いる従業員は当然のことながら大幅に増員されるとのこと。こちらの計画には2500万ユーロ以上が投資されるとのことで、本当に大きなプロジェクトということがわかります。すでに建設許可は下りているとのことで、2014年には着工し、2015年には工事が完了するとのことです。

新しいガストロノミーレストランの誕生はしばらく先ですが、楽しみに待ちたいと思います。


関連記事

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: