FC2ブログ

レストラン訪問記:奈良公園内「レ・カーセ」

奈良公園内、春日大社を右手に見て若草山をのぼっていく道の途中にあるキッシュ専門店にうかがいました。

この季節の奈良は正倉院展が開かれる時期でお店はどこも混雑するようです。かなり前から予約をお願いしておいて正解でした。同店も満席で、その旨の張り紙がされていました。

少し上りが始まり、両脇に木が植えられている奈良公園の道を抜けた先に店はあります。他にお土産物やさんなどもある感じでいくつか店舗が並んでいます。しかし中心部からははずれているので春日大社参拝のバス客が少し見られるだけという感じでさみしい場所かもしれません。

とはいえ、店の前は光が注いでいい雰囲気ですね。

DSCF0586.jpg

時間の関係でこの日はキッシュランチにしましたが、もう一つ上のランチ、コースランチもあります。もう一つ上のランチにはリゾット、牛頬肉の赤ワイン煮がつくようですが、キッシュランチ同様ワンプレートということのようです。コースランチは平日のみで要予約とのことです。食材の関係もあるでしょうから、ありつきたかったらしっかり確認してお願いする必要がありますね。

キッシュランチは季節のスープ、キッシュやパスタ、サラダが載ったプレート、アイスクリームに飲み物(コーヒー、紅茶または林檎ジュース)がついた構成となっています。

季節のスープはありきたりではなく、下に冷たい茄子のピューレをしいたものに温かいコンソメスープがかかっていて冷温の対比を楽しむ仕掛けがありました。手が込んでいて驚きです。スダチをしぼって頂く趣向もまた面白いです。

メインはやはりキッシュですが、専門店をうたうだけに数多くの種類が揃っていますね。もちろんすべて手作りということでしょう。この日はこんな感じでした。

DSCF0591.jpg

その中から栗じゃがとソーセージのキッシュを選びました。ここでいう栗じゃがはインカの目覚めという種類のじゃがいものことのようです。穴子を使ったものや、牛筋入りのもの、季節のお野菜のキッシュなど本当に色々あって迷いますね。本家のキッシュロレーヌ(ベーコン、ほうれん草、玉葱入り)もありますね。

いただいたプレートにはキッシュ以外に、パスタが入った小さなココットがあり、サラダはただ青い葉が置かれたものではなく、焼いた茄子や南瓜などが入っているもので工夫が感じられました。お野菜自体もとても美味しいです。

DSCF0593.jpg

飲み物は林檎ジュースをいただきました。こういうお店だときっとちゃんとしたものだろうと思いましたが、その通りでした。
キッシュランチについては一定金額以上のものは差額を払う必要がありますが、微々たるものなのでお好きなものを選びたいですね。

奈良市内で和食に飽きたらこちらを選んでみるのも楽しいかと思います。選択肢が少ない印象の奈良市内では貴重な洋食店だと思います。


(いただいたもの)

キッシュランチ

・ 季節のスープ
・ プレート(ココットに入ったパスタ、キッシュをお好みで(差額支払いの必要ある場合あり)、サラダ)
・ アイスクリーム(この日はバニラとブラッドオレンジで葡萄が一粒添えられていました)
・ 飲み物:コーヒー、紅茶または林檎ジュース


関連記事

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: