FC2ブログ

星つきシェフ新店情報:ティエリー・マルクス氏シャルル・ドゴール空港新店

本記事とは関係ないのですが、パリの三つ星店「ルドワイヤン」、現在は「アレノ・パリ」でしょうか、その一階に寿司店「アビス」が開店となったとの報道があり、日本でもプレスリリースが流れていましたね。

ヤニック・アレノ氏は大の寿司好きということで寿司店開店が決まったようです。日本から行くお客さんがあまり興味があるとも思えないのであえて記事にしませんでしたが、気になる方は調べてみて下さい。

さて本題です。パリのメイン空港であるシャルル・ドゴール空港に「テッパン」という名前のお店が開店していますが、こちらのメニュー等の構成は二つ星シェフのティエリー・マルクス氏が手掛けられています。

テッパンとはまさに鉄板からきていて、そう、新店は鉄板焼きを提供するお店になります。カウンター沿いに置かれた鉄板では魚介、肉類などが調理されて提供されます。バーも併設されています。

カジュアルである意味ファストフードながらも良質な素材を使うお店ということで、高級店ではないものの場末の食堂ではない誇りがあるようです。

お店の平均予算は25ユーロということで、スペシャリテのオマールブルーの料理が55ユーロという値段ですので、これらから何となく予算計算ができるのではないでしょうか。

空港という、日本からの旅行者からするとある意味アクセスが抜群にいい場所にありますので到着早々あるいは帰国直前にお気軽に試されてみてはいかがでしょうか。



テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

元星つきシェフ就任情報:セート「ザ・マルセル」(掲載なし)

セートはラングドック・ルシヨン地方の地中海沿いの海に面した町ですが、そこで名前の通った「ザ・マルセル」というお店が新オーナーのもとに渡ったことを契機として、新シェフが就任され、すでに始動しています。

新シェフはアヴィニョン近郊の町、ヴィルヌーブ−レ−アヴィニョンの「プリウレ」というお店のシェフとして2010年に一つ星を獲得され最新版でも変わらず一つ星を得ているファビエン・ファージュ氏になります。同氏はデュカスグループでの職歴もあるようで、新装なったお店のメニューづくりのためにすでに100種類以上ものレシピを開発されているとのことです。

ランチは28ユーロまたは35ユーロのコースが主体で、夜は季節の食材を使ったお料理がアラカルトで提供がされています。

かつてはシックな地中海料理を出すお店として地元の有名店だったようですが、星つきシェフをスカウトしてガストロノミーレストランとして再出発した以上、星の獲得がやはり当面の目標になるのかと思います。

数ヶ月の工事のせいかミシュラン最新版に掲載はありませんが、来年以降お目にかかれるのではないかと思っています。




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

星つきシェフ新店情報:クリストフ・エ氏ガストロノミー新店開店

ロワール地方ブロワ近郊の町モンリヴォーで星付き店を経営されているシェフのクリストフ・エ氏が先月19日オルレアン郊外のアルドンに新たなガストロノミーレストランラ・ターブル・ダコテ」を開店させています。

オルレアン在住のお客さん達がモンリヴォーのお店に週末いらっしゃることがあるようで、平日それらのお客さんに来てもらえないかと考えているようです。

新店シェフはまだ26歳とお若いオレリアン・ラルゴ氏で先日ビストロ開店の記事を掲載しましたラ・ロシェルの二つ星シェフ、クリストファー・クータンソー氏のもとで修業された方になります。

モンリヴォーのお店ではロワール地方の川魚にスポットをあてているようですが、新店ではソローニュ地方のジビエや海のお魚が中心食材になるようです。さらには自家菜園で作られるお野菜を使った料理もまた売りのようです。

新店の規模は35席から45席で、予算は70ユーロ弱となっています。

シェフとしては新店でも星を狙っているとのことで、それが当面の最優先順位の課題になりそうです。




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

星つきシェフ新店情報:二つ星シェフ、クリストファー・クータンソー氏ビストロ開店

ブルターニュ地方ラ・ロシェルにてお父さんの代から二つ星を維持されているクリストファー・クータンソー氏がこのたび同地に初めてのビストロを開店されました。

店名は「ラ・イオル・ドゥ・クリス」でコンセプトは場所柄、幅広い魚介料理を取りそろえた魚介ビストロとなっています。本店にあたるガストロノミーレストランに併設される形で本店同様海を望む素敵な立地にあります。

店内には長いカウンターがあり、大テーブルに客が座る形で80席が用意され、屋外のテラスにも同数の客を受け入れることができ、週7日開店するお店になります。

お料理はイシモチ、鰈、イカなどを鉄板焼きで、鰯、鮪、タコなどを炭火で焼いて提供したり、魚介料理店でよく見られる海鮮盛り合わせや生牡蠣なども用意するまさに魚介ビストロです。

午後に来る地元のお客さんをもターゲットにしているようで、カクテル、生ビールなどの飲み物やクレープ、ゴーフル、アイス、シャーベットなどのスイーツ類もかなり種類豊富に用意されているとのことです。

ラ・ロシェルまで行かれた際には行かれてみてはいかがでしょうか。




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

三つ星シェフ新店情報:フレデリック・アントン氏×エッフェル塔ガストロノミーレストラン

エッフェル塔3階部分に星つきのガストロノミーレストラン「ジュール・ヴェルヌ」がありますが、こちらはしばらくアラン・デュカス氏の経営となっていました。

このたび新しい競争入札があり、デュカス氏が参加しているエリオールグループは入札から漏れ、パリ16区ブローニュの森で三つ星を維持されているフレデリック・アントン氏が勝利したとのことです。

これにより、ガストロノミーレストラン以外の飲食物販については同時に入札に参加していた二つ星シェフのティエリー・マルクス氏が担当することになります。

新しい体制の開始は2018年9月からとなります。新生「ジュール・ヴェルヌ」の姿に注目したいと思います。




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:VV George VV

La marque "***", "**","*"
signifie des étoiles de
Michelin au moment de la
visite.

長期フランス滞在中、さる”グランドメゾン”(高級料亭)での午餐を契機に”ガストロノミー・フランセーズ”(フランス流美食)に開眼。
爾来、真の美食を求めて東奔西走の日々。

インスタグラム始めました!→https://www.instagram.com/george_gastro/

* お店の名前脇の★はミシュランガイドでの星による評価(訪問時のもの)に対応しています。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
クリックお願いいたします!
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleサイト内検索sidetitle
気になるお店、お料理など是非こちらで検索してみて下さい。
sidetitleメールフォームsidetitle
個別のメッセージはこちらまでお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文: